ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

Willcom D4 その5

PHSに関しては、USBシリアルドライバのアップデート以降安定して使えています。 スリープさせる際には、接続しているCLUB AIR_EDGEを切断する作業を行うことで スリープ復帰時に接続できなくなるトラブルは再現しなくなるので、毎回行うようにして います。

海外に行くと当然PHSは使えませんので、無線LANや有線LANをホテルなどで利用しますが D4に付いている無線LANは曲者で、感度が悪く継らないケースや、 アクセスポイントとの相性が悪いのか通信が途切れるケースがあります。 事前に相性などが分かると良いのですが、そうでない場合がほとんどだと思いますので、 保険を用意しておいた方が良いのではないでしょうか。 IEEE802.11g/b対応であれば十分ですので、 USBの無線LANアダプタは2000円しない値段で 手に入りますので、旅行には是非持って行きたいですね。

Willcom D4のUSBコネクタはminiA端子なので、USBを利用する場合 miniA-A変換ケーブル が必要に なります。 これは1000円しない値段で買えますね。

ただし、USBの無線LANアダプタを接続する前に、Marvell sd8686 Wireless LAN SDIO Adapterを ハードウェアの安全な取り外しから、安全に取り外すか、 Fn+CapsLockで無線LANの電源を落とすかで、 重複して無線LANアダプタが存在しないようにしないといけません。

ホテルによって無線LANでなく有線LANしかないところも多いですので、 USBのEthernetアダプタも必要です。 ギガビットである必要はありませんので、これも2000円しない値段で手に入ります。 無線LANのアクセスポイントを持っていくという方法もありますが、設定が面倒だったり 、 かさばったりでおすすめできません。

こういったことは最近のネットブックにも当てはまると思いますので、 海外旅行前には是非準備してからお出かけください。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/08/06 19:14 ] Willcom D4 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。