ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【AVA FX】CFDロールオーバー

先物取引の場合、日本でも限月が決まっているのですが、AVA FXのCFD取引では限月をまたいでポジションをとることができます。 満了する前に、新たな限月に自動的にロールオーバされます。

限月によって価格差が生じますので、その価格差は口座の残高からスワップと同じようにプレミアムとして調整されます。 例えば、ロールオーバー前の原油が60ドルで、月曜日新たな値段が59ドルの場合、ロングの場合は1ドルx枚数分が口座に振り込まれ、ショートの場合は1ドル×枚数分引かれます。 当然それにあわせて損益が変化しますので損益と口座残高をあわせてトータルでは差はありません。

トータルで差が生じないのでロールオーバーを気にする必要が無いかいえばそういうわけにはいきません。 ストップやリミットが調整されるわけではありませんので、意図せず条件を満たしてしまうかもしれません。近目のストップロスなどはロールオーバー前に少し広めに設定し、ロールオーバー後に改めて設定しなおすとか しておいた方が良いかもしれません。

こういったことがあるので、いっそのことロールオーバー前に決済して、ロールオーバー後に再度建てなおすのも良いと思います。

ロールオーバーの期日が近づくと、AvaTraderを開いているとポップアップで警告されますので、うっかり見逃してしまうことは無いと思います。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/07/14 14:40 ] AVA FX | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。