ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

ドル安継続と日本経済の先行き

金が1200ドルを超えてきました。ドル安相場は確実になったかと思います。ドル円も112円台まできましたね。ただここら辺で小休止して、小さな反発をはさみながら一旦落ち着くかなと思います。ただ今年に入って強く思うのですが、相場がかなり速いですね。116円を下回ったら112円になるとは思っていましたがあっという間でした。

中期的にはドル円は105円程度を目指すと思います。目先は米国の利上げの有無がドルを動かしていくと思いますが、長期的にはいままでのアメリカへの投資集中から、世界経済の回復傾向とともにドルより外貨の需要が高まり本格的なドル安となるシナリオを想定しています。中期な想定ですが、今の相場は速いのでひょっとしたら今月105円到着しちゃうかもしれません。

日本株はドル安相場を見越して日本企業の業績悪化を想定して売り優勢の状況ですね。下げの原因が世界経済先行き不安とか報道されていますが、逆です。世界経済は回復傾向と認識されています。売りが一巡した後、マイナス金利で金融機関が売られるのは当たり前ですけど、これから先は資金調達が容易になって盛り返す企業も出てくるでしょうね。

でもアベノミクスで円安になって株高になったけど株を持っていたのはほとんど外国人で日本経済をそれ程活性化するものではなかった。でもマイナス金利は不動産市場を活性化させ日本人がキャピタルゲインの恩恵を受け結果日本経済が潤うことになると思います。日銀はマイナス金利だけでなくもっとJ-REITの投資枠を増やすと思います。今回のようにJ-REIT買入限度額を増やしてから利下げですね。ずるい。ただ債務超過で潰れるのが先か、地価が吹き上がるのが先かです。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/02/11 11:49 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。