ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

トルコリラはそろそろ買い時か

前も書きましたがUSDTRYはチャートがまだ良くないので買えないスタンスでしたが、まだまだチャート的には買えないですが、ちょっと打診買いスタンスに変えようと思います。

昨日の2月消費者物価指数は前年比7.55%の上昇で予想の7.42%と比べて多少ですが上回りました。実はここしばらく消費者物価の伸びが下がってきていたのですが下げ止まりそうですね。

トルコ政府として金融緩和したい意向があり、政策金利は7.5%まで下げてきましたが、どうやらここら辺が限界と見ています。CPIが予想を上回ったこともありますし、3月のCPIはもう少し伸びるのではと見ているからです。この伸び次第では利下げというよりも、利上げに対する期待感が出てくると思います。

トルコはエネルギーの輸入依存度が非常に高いです。トルコリラ安はインフレにつながります。原油価格はこれまで順調に下がっていたのですが、最近は50ドル付近で安定しています。原油価格低下によって抑えられていた消費者物価の伸びは、従来の伸びに戻ることが予想されます。

3月消費者物価指数を見てから買いに回っても良いですが、動きは早いのでリスクをとりながら買いに回ってみたいですが、さてどうなるやら。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/03/04 12:52 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。