ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

円安時代突入かな

ドル円は今朝103円となっていますが、このまま円安方向にしばらく進みそうな雰囲気になってきたと思います。とりあえず近々105円は行くんじゃないでしょうかね。

円安となって一番不安なのが物価ですが、着実に消費者物価指数は伸びていますね。10月は生成食品を除くコアで0.9%上昇でしたが、このまま行くと11月、12月と結構上がるんでしょうね。アベノミクスの2015年4月までにインフレターゲット2%はあっさりと来年クリアしそうな勢いです。

こうも早く円安が進んでいくと、来年4月の消費税増税は結構痛いかもしれないですね。一般消費者は物価高と消費税の二重苦で国内市場は結構冷えるかもしれません。

でも個人的にはそれは短期的で、長期的には資源高は技術で乗り越えられるし、円安により国内産業、日本の技術の世界的競争力が高まることによる恩恵の方が圧倒的に大きいと思っています。

日本経済を冷やさない方法としては、今後鉄板と思われる自動車産業優遇の政策をじゃんじゃん出して国をあげてこの産業を応援することかなと思いますね。でも政策がなくても何とかしちゃいそうですがね。日本の政治に過剰の期待は禁物ですから。

でもこういった産業がないと一気に海外資産流出、急激な円安となりそうですが、日本の技術力を信じて、しばらくはそうはならないだろうと楽観視しています。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/12/09 12:51 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。