ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

アベノミクスと長期金利

アベノミクスでは大胆な金融緩和措置をうたっていますが、だれも金持ち日本銀行に刃向いたりしませんので、国債を増発して日銀が引き受けている以上、長期金利はしばらく低く抑えられそうですが、ただ日本円の価値は低下し結果として円安へと向かうことになります。

購買力平均からすると95円くらいがバランスが取れていると思います。95円を先週超えましたね。円高だと海外のほうが物が安く手に入りますから、日本から資金が逃げていきます。しかし円安になると海外からみると日本製品が安価にみえ、日本に資金が入ってきます。その境を先週超えたかと思います。

ここからが難しいところですね。95円付近で安定してくれると金利も落ち着いたまま、経済的にもよさそうです。ただここをさらに超えてくると、さすがに金利上昇に転じると思います。

100円を超えてくると企業の競争力が明らかに増し、給与も増加しそうですね。これはよいことですが、国には大量の借金が残っています。これは当然税金で返すことになりますので、残念ながら将来的な大増税は避けられないことと思います。

95円まで持ってこれたアベノミクスは今のところ大成功と思います。今がニュートラルな状態でしょう。あまり行き過ぎると変な方向に転がり始めますので、金融緩和もこれからはほどほどが良いかと思います。さもないと日本国債ショートですね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/03/10 00:54 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。