ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【24Option】約定が拒否される時の対策

24Optionの60Secondsは、値動きに合わせてチャートがカクカク動いて見ているだけで楽しいです。より直感的に値動きが伝わるからか、以前に増して取引に熱くなってしまう気がします。楽しいのは非常に良いことですが、ついつい無駄なエントリーをしてしまって反省することもありますね。あくまで冷静に取引したいところですね。

私は複数のMT4などさまざまなアプリケーションを起動しているので基本的にPCは常に重いのですが、このチャートになってからか約定が蹴られることが多くなった気がします。FXで成りでエントリーするときでも拒否されることがありますので、蹴られること自体慣れてしまっているし、蹴られないで、とんでもない値で約定する方が私は嫌だったりするので許容できますが、注文通りに約定する方が良いに決まっています。

値動きが激しい時はどうしようもありませんが、注文から約定までの時間が長ければ当然値動きの幅も大きくなって、すべる許容範囲を超えてしまいますから、より約定が難しくなるのかなと思います。24Optionのシステムはウェブの機能で実現されていますから、ブラウザが重くなるとどうしても注文操作から実際に注文が飛んで約定するまでの時間が長くなってしまうのかなと思います。

24Option24OptionMarker

今年になって取引でかなり利益が出ている方は、必要経費で最新のPCを買い足すというのが最高の解決方法ですね。税金対策になりますし、取引もよりスムーズになり、きっと更なる成果にもつながります。そうじゃない方は、設備投資が難しいところかもしれませんが、実は24Optionのモバイルからの注文が意外に軽快ですので、スマートフォンを使っている方は是非モバイルからのエントリーを試して欲しいのですが、60Secondsのエントリーがモバイルからできないのがネックです。60Seconds以外の通常のハイローとか境界とかワンタッチであれば、モバイルを活用するのがお勧めです。60Secondsは、不要なアプリやブラウザのタブを消してから、取引に集中することくらいですね。複数台PCがあれば、分散するのももちろんありですね。やはりモバイルで60Seconds取引ができるようになることが待たれますね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/09/05 17:48 ] 24Option | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。