ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【24Option】ゴールド口座とプラチナ口座(VIP口座)

24Optionでは通常口座を作るとスタンダード口座になりますが、入金状況などによりゴールド口座やプラチナ口座にアップグレードしてもらえるようです。私の口座はスタンダードなのですが、ゴールドやプラチナのVIP口座はかなり魅力に感じています。クレジットカードのゴールドカードのように、サービスの違いというように思われるかもしれませんが、実は損益分岐点に関わることで、プラチナであれば安定して利益をあげることも夢ではありません。

ちなみにすべての口座で、高低、境界、ワンタッチオプションまたは高収益オプションへの取引を含め、Webやモバイルからの取引プラットフォームが利用可能で、様々な文書やビデオの閲覧や、24時間対応のトレーダーサポートが受けられ、口座は常に手数料無料です。それぞれの口座の違いをまとめます。

口座トレーニング追加リターン
スタンダードなしなし
ゴールド市場専門家から個人的にトレーニングすべての取引で2%
プラチナ市場専門家または専属コーチにいつでも連絡でき、個人的にトレーニングすべての取引で4%

トレーニングして頂けるのも非常に頼もしいのですが、やはり魅力は追加リターンです。プラチナの4%はすごすぎると思います。

24Option24Option

85%のリターンを想定すると、スタンダードの場合54.05%の勝率が無いと資金が減少していきますし、これ以上あれば取引するだけ利益が増えていきます。まあこれでも国内のバイナリーオプション業者と比べると十分に有利に取引できるのですが、これがゴールドになると53.48%の勝率で良くなり、さらにプラチナになると52.91%の勝率で大丈夫になります。

バイナリーオプションで勝てる人と勝てない人の違いは、極々僅かな勝率の差だと思います。二つに一つですから誰でも50%の勝率にすることはできます。ちょっとした工夫をするだけで数%の勝率の差を作り出すことは可能ですが、大きな差を作り出すことは難しいですよね。3%の差を作り出すことができた人でもスタンダードだと資産は減り続け、プラチナだと資産は増え続けることになります。ですので4.05%と2.91%の差はかなり大きいと思います。

時々1万ドル入金を条件にゴールド会員になれるなどのキャンペーンをやっていますね。VIP口座に興味がある方は、条件等は都度24Optionに問い合わせてみてください。資金に余裕がある方は是非VIP口座にされることをお勧めします。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/06/26 20:05 ] 24Option | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。