ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

仕込み時か

もう来週から休暇に入られる方も多いと思いますが、そろそろ2012年の相場に向けて株の仕込み時のような感じがしています。VIXが下落トレンドで30を切っていますし、最近のアメリカの雇用関連指標が改善傾向にあります。最も巨大なマーケットであるアメリカの雇用改善は世界景気にも大きなインパクトを与えていくでしょうし、当然アメリカの株価に反映されていきます。

良い傾向はこれだけではありません。年末要因もありますが今ドルが買われている状況ですが、これはドルに対する信頼性が向上している結果と思っています。しばらくはドルが強いかなと思います。というわけでユーロは売られやすいですし、何よりも金などのコモディティに逃げていた資金が米国債などにシフトしていく傾向もあると思います。

今年はマイナスの銘柄も多く、節税目的でマイナス銘柄の処分がちょうど今頃実施されていると思います。こういった株は買戻しが入ることも想定できますね。ということもあって今買って一ヵ月後に処分するつもりでも良いかなとも思います。

ただ多くの金融機関や投資家の傷も癒えていないですし、EUも相変わらず予断を許しませんので、頭は重くゆっくりとしたペースでの上昇するシナリオで考えています。また消費の伸びが芳しくなく若干不安な点もありますね。しかし読みが外れてもQE3が実施される可能性が高まるので、アメリカ株に関しては買いに安心感があるのではないでしょうか。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/12/16 16:47 ] 米国株 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。