ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

リスクオン

最近リスクオンとかリスクオフという表現をよく耳にします。ブルとかベアとか言うより断然分かりやすくてとてもよい表現だなと思います。ブリッシュとかいってもほとんど通じませんしね。私はVIXを参照して為替のポジションを調整していることを以前書きましたが、VIXは30を切ってきましたのでヘッジポジションは外して行き、どちらというとリスクをとりに行く投資スタンスに今現在徐々に変えていっています。まさにリスクオンな状況ですね。

欧州債務危機でVIXは31くらいから48くらいまでのボックスだったのですが、30を切ってきましたので、VIXはボックスを下に抜けて、株価は上昇、新興国通貨も上昇と基本的に見たいと思っています。

ただちょっと中国の株価動向が気になります。上海総合指数を見ていると結構ヤバメな雰囲気がありますので、ここら辺の動向はしばらく要チェックです。ただ日本を除く先進国株式はレンジブレイクし上を向いていますので、今後は先進国主導で上げていく相場となるのでしょうかね。

思うのですが今回の危機以降、投資の質が変わったのかもしれません。投機的な新興国への投資よりは安全で確実な大企業への投資へシフトしているのかもしれませんね。こう立て続けに経済危機がやってくれば誰しも安全運転したくなりますから当然かもしれませんね。

ギリシャの問題は長引きそうですし、下手すれば他のPIGSへ飛び火するかもしれません。ポルトガル、イタリアやスペインへ飛び火するとさすがに完全リスクオフとなりそうですが、とりあえずすぐにオフに出来るようスイッチに手を掛けながらの投資になりますよね。自然と流動性の高い銘柄に資金は移りますね。

こういった流れもあって、確かにリスクオンなのですが、新興国投資なんかよりもダウ平均銘柄へ資金をシフトさせようかなとも考えています。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/10/17 17:07 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。