ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

農業関連株

バイオ燃料の普及や、世界人口の増加から食糧不足から食品価格が高騰するagflationという言葉がありますが、agflationが深刻化する前に投資家ができることは、農地を買って鍬を買って農家になることもできますが、やはり農業関連株への投資だと思います。

農業関連株も、農業機械のような一回買ってしまえば終わりのようなものよりも、種や肥料または飼料といった農家が定期的に購入しなければいけない商品を提供する企業が魅力だと思います。

PotashCorp(POT)は世界最大の肥料メーカーです。世界の20%のシェアを持っています。

Archer Daniels Midland Company(ADM)は食品添加物、飼料やバイオ燃料などを作っています。

Mosaic Co.(MOS)は世界最大のリン酸やカリウム化合物のサプライヤーです。

Bunge(BG)は農家から農作物を買い取って顧客に届けるところまでを運営する企業です。

あとは既に記事にしたCosan Limitedも参照してください。

これから景気が悪くなりそうな感じですし、すぐにagflationとはならないと思いますので、とりあえずこれらをウォッチしながら投資機会を窺いたいと思っています。でも近い将来これら企業の株価が上がっていくことを想定しています。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/10/04 18:59 ] 米国株 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。