ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【OANDA】OANDA Japan

もう一月経ってしまいましたがOANDAもOANDA Japanを設立して日本国内でサービスを開始しています。他の海外FX業者とは異なり、アメリカのOANDAの口座を持っていても強制的に日本に移されることはありません。日本に口座を作りたい場合は、別途口座開設する必要があります。

日本のOANDAは当然円口座のみで、入出金が銀行から簡単に出来ます。取引ツール関係はMT4はまだ使えませんが他のFX Tradeやモバイル関連は同じものが使えます。OANDAですから当然1通貨単位、秒単位スワップです。

既にOANDAの口座を持っている私からすると日本の口座はあまり魅力がありませんが、OANDA自体長年使っていて信頼している業者ですし、使い勝手も良いですので、日本のFX業者としてもお勧めできます。

日本のOANDAのデメリットは、当然レバレッジ規制によって最大25倍となること、入出金手段が銀行以外ないこと、取引通貨ペアが少ないこと、円口座ですので証拠金に利息が付かないこと、円口座しかないのでドル建てやユーロ建てで証拠金を持てないこと、サブアカウントがないので口座を分けて取引が出来ないことです。サブアカウントはMT4をサポートする予定ならば必要かと思いますので、サポートされるようになるのではと思っています。サブアカウントは例えばスキャル口座とスワップ口座のように分けて使えて便利ですから是非欲しい機能ですね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/09/27 18:09 ] OANDA | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。