ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【Markets.com】口座開設

Markets.comは日本語ページがしっかりしていますので、口座開設の詳細は説明する必要はないかと思いますが、 とりあえず口座開設の流れなどを紹介したいと思います。 またいきなりライブ口座は不安という方はデモ口座を開設して、練習することも出来ます。

トップのページの「ライブ口座を開設」を押して、 名、姓、E-Mail、パスワード、電話番号を入力します。 電話番号の居住国は81、市外局番は0を取って入力します。 続行を押して次に進みます。

次に個人情報を入力します。 生年月日、住所(市町村以下)、市町村、郵便番号、居住国、言語を入力します。 言語は日本語が選べます。 次に金融情報を入力します。 通貨はUSD、EUR、GBPです。円はありませんね。 後は投資経験、投資頻度、資産状況、収入形態、金融資産をなんとなく入力して、 秘密の質問を選んで、答えを書きます。 送信を押せば口座開設終了です。

メールが届きますので、メールのリンクをクリックすることでメールが確認されます。 また入金に際し、コンプライアンス手続きを行わなくてはなりません。 必要な書類は、

  • 発行から6ヶ月以内の居住を証明する書類
  • 銀行取引明細書、公共料金の請求書、賃貸契約書など
  • 有効期限内の身分を証明する書類
  • 政府発行の身分証明書、運転免許証、パスポートなど
です。これをメールやFaxなどで送ります。 これらの作業はEUの規則に準拠しているからみたいです。

入力を終えると程なく、 日本サポートの方から電話があります。 私の場合夜8時くらいに必要事項を入力し終わると、 5分もしないうちに電話で連絡がありましたね。

あと少しですが、今期間限定サマーボーナスキャンペーンというのを9月1日までやっています。 $100-$500までは$100、$501-$2000までは20%、$2001-$10000までは10%、$10000以上は7.5%ボーナスがもらえます。 例えば$3000の場合は、まずは$2000入金して、 続けて$1000入金したら$400のボーナスでお得とサポートの方に教えてもらいました。 そのまま入金したら$300ですからね。 期間が過ぎても、また別のボーナスが出てくるんでしょうね。 また$50の入金ボーナスはいつもあるようですが、併用はできません。 海外のFX業者はこのように頻繁に入金に対してボーナスを出していますが、 出金には制限がありますね。 でもその分証拠金を減らせますので、多くもらえるに越したことはありませんね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/08/27 18:15 ] Markets.com | Trackback(0) | Comment(1) |
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
[ 2011/10/26 11:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。