ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【OANDA】金銀取引停止

OANDAからメールが届いていますが、7/15よりXAU/USD, XAG/USD, XAU/JPY, XAG/JPYの取引ができなくなります。 これはドッド・フランク法によるもので、消費者に対し貴金属のレバレッジ取引が禁止されることになります。 当然アメリカのみで、アメリカ以外のOANDAの口座であれば継続して取引可能なようです。 アメリカ人以外は、ヨーロッパの口座にポジションを閉じることなく移動することもできるようです。 レバレッジ取引が禁止されるのは、金と銀だけで、通貨取引に関しては今までと変わらず取引可能です。

ドッド・フランク法にオバマ大統領が署名したのが2010年7月21日ですが、 この法案は金融規制監督を強化するもので、 金融機関にのみ関係しているのかと思っていました。 まさか自分も影響するとは。完全に見落としていました。

ここ1年の金の値動きは、わかりやすいというか、トレンドが形成されていますので、 利益を上げやすい取引ができないのはもったいないですね。 アメリカ人が可哀そうに思えます。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/07/09 06:45 ] OANDA | Trackback(0) | Comment(2) |
これは、FX業者のメタル取引を禁止しただけで、CMEやNYSE Liffeのメタル先物を対象にはしていないようで、まだまだFX業者でメタル取引を提供しているのは少数派なので大勢に影響はなさそうですね。大騒ぎしていないので影響も少ないでしょうね

http://www.resourceinvestor.com/News/2011/7/Pages/No-More-US-Metals-OTC-Trading-What-Now.aspx
[ 2011/07/13 18:09 ] [ 編集 ]
おっしゃる通り店頭取引だけですね。
取引所取引はそのままOKのようですね。
[ 2011/07/13 21:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。