ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

Easy Money

2009年ころ従兄弟(アメリカ人)が 「日本円を持っているだけで資産が増えるんだよ。イージーマネーだ。」と言ったのを覚えています。 実際に2007年ごろ120円くらいだったUSD/JPYは、90円代後半まで円高になっていました。 当時日本人の感覚からすると外貨を買うと損する、 スワップ欲しさにFXでロングすると打ちのめされたり、 為替に関してマイナスのイメージが広まっていたと感じていました。 けれどもアメリカ人から見ると、 日本円を買うと円高に伴い価値が増えていき、 日本円を買うだけで資産が増えると言うイメージが、一般のアメリカ人に根付くところまで来ていたと思います。

アメリカでは老後のためにも資産運用を個人で行うのは当たり前のことです。 そういった日本円のイメージも手伝って、 日本の債権や株式などに401Kのファンドを通じて投資する動きがかなりあったのではないでしょうか。 円高になると利益が増えますから、どんどん投資額を増やそうとする働きが産まれ、 円高になると資金が流入するといった構図ができていたのではないかと勝手に想像しています。

現在に至るまで従兄弟の言う通りイージーマネーで、現時点で83円台ですが、この前は76.25円まで行きましたので、 2009年当時よりも大分資産を増やしていることでしょう。

ただ私は日本の財政事情をある程度知っていましたし、 日本が抱える課題をある程度理解していましたので、 このまま円高になるシナリオにはどうしても引っかかるものがありました。

今回の震災・原発事故と介入は、このような今までのお金の流れを変えるのに十分なインパクトを持っていると思います。 震災や原発事故があっても「直ちに財政に影響を与えるレベルではない」と思いますし、 ポルトガルとか円高圧力は沢山ありますので、 短期的には急激な円安は今のところ考えられないとも思っています。 ただどうやら円高にはならない、資産が増えないとアメリカの方々が実感するようになったとき、 今までの日本買いの風が変わるのではないかと予想します。 ひょっとして今現在風向きが変わっているのかもしれませんね。 近い将来、日本人が外貨を買えば資産が増えるイージーマネーの時代に突入する可能性があると考えています。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/04/01 14:00 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。