ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

バイナリーオプション

FXで短期売買をしていてエントリーは特に問題無いのですが、 ストップロスをどれくらいにするか、どれくらいで利確するか悩みます。 良くあるパターンが、 ストップロスにタッチしたかと思ったらぐいぐい値を戻してしまったり、 読み通り利益が出ていても、 利確のタイミングを逸して結局小さな利益となってしまったりすることです。 こういったことは、 当たり前として受け入れてはいるのですが、 何かすっきりしないものがあります。 ついこの間も急速な円高でポジションのいくつかはストップロスに引っかかってしまったのですが、 そのあと暴落前の水準に戻していますが、 介入があったとはいえ、やはり何かすっきりしないです。

ルールが単純だとこういったストレスがありません。 日本だとあまりまだ馴染みがありませんが、 バイナリーオプションという金融商品があります。

オプションは特定の期日に特定の売買を行う権利のことですが、 バイナリーオプションは通常のバニラオプションに特殊なルールを加えたエキゾチックオプションの一つです。 原資産価格がある一定価格に達すると価値を持ち、一方で到達しなけれれば価値を持たないオプションのことです。 期日に関してはスタイルがあって、アメリカンとヨーロピアンがあります。 アメリカンは期日前にいつでも権利を行使できますが、 ヨーロピアンではちょうど期日にのみ権利行使できます。 バイナリーオプションはヨーロピアンですね。 とまあオプションと聞くと何か難しくとらえがちですが、 このバイナリーオプションは簡単で、 今のマーケット価格からある時点において高くなっているか、低くなっているかを当てます。 当たれば収益で、外れれば損失です。 バイナリーですので「あたり」か「はずれ」の2値ですね。

バイナリーオプションには様々な利点があると思います。

1. わかりやすさ
最大の利点だと思います。初心者の方でも問題ないですね。
2. ハイリターン
またハイリスクですが、 これは小額からでも十分に利益を出せますので、 資金効率の面からも好都合です。
3. 短期決算
1週間というのもあるようですが、大抵は1時間とか15分以内とかです。
4. リスクの限定
次に取引開始前に利益と損失の額が確定していることです。 たとえ予想に反して暴落しても損失は固定です。 FXのようにすべる心配がありませんね。

バイナリーオプションは今まで一般の投資家は取引できませんでしたが、 最近は専門の取引業者が目立つようになってきました。 日本だと僅かですが、海外には沢山のバイナリーオプションブローカーが存在します。 個人的にはまだ調べ始めたばっかりで、 判断はつきませんが、 これをメインに投資するという感じにはいまのところなっていません。 ただ要所要所で使えそうですし、投資のちょっとした味付けになると思っています。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/03/23 00:18 ] 海外バイナリーオプション | Trackback(0) | Comment(1) |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/05/10 19:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。