ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【OANDA】口座開設

OANDAでFX(外国為替証拠金取引)を行うためには、OANDA FXTradeにアカウントが必要です。OANDA FXTradeのホームページに行くと、OPEN AN FXTRADE ACCOUNTのボタンなどがから口座開設のページに行き、3ステップで口座を開くことができます

1. 必要事項の書き込みを行う。
必要事項で注意するところは、主通貨(Primary Currency)をどうするかです。JPY(日本円)にすることもできますが、ドルを運用したい方は当然USDですよね。日本円で入金したい場合は、Sub Accountに円で入金できますので問題ないです。レバレッジ(Leverage)はあとから変更できます。FXGlobalTransferはいつでも有効にできますので、予定がない場合は無効のままでも良いと思います。日本円を使うのであれば、有効にしておいた方が良いでしょう。

2. メールが届くので、メールのリンクから口座を有効にします。

3. 本人確認書類をメールします。
本人確認書類は2種類必要です。パスポートとBank Statementで大丈夫です。アメリカに銀行がなくBank Statementをお持ちでない場合は、運転免許証でも大丈夫ですが、それを翻訳して説明する必要があります。名前や住所だけでなく記載されている全てに翻訳を入れる必要があります。スキャンした画像を送るかFaxします。

以上が終わると送金できる旨の通知がメールできます。
関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/06/02 18:30 ] OANDA | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。