ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

Union Bankのモバイルバンキング

一ヶ月くらい前からUnion Bankのモバイルバンキングがスタートしています。 株とかFXとかはモバイルの必要性は身に染みて分かるのですが、 日本の銀行ならまだしも、 海外の銀行のモバイルバンキングの必要性は微妙ですね。 ただ思い立ったとき何時でも残高確認ができることは便利ですけど。

私は日本の銀行の場合は振込とかでモバイルバンキングを利用します。 でもアメリカの銀行の場合は、振り込みとかはあまりやらないので、 使い道は入金の確認くらいで、 日本のモバイルバンキングのような画期的な利便性は得られないと思います。

利用するためにはまずPCからオンラインバンキングでログインして、 モバイルバンキングを有効にしなければいけません。 最近ログインすると有功にするためのページが設定するまで表示されていると思います。 一度設定した後も、Account Services > Mobile Bankingから変更できます。 設定はOnかOffしかないです。 設定するとメールが届きますが、 モバイルバンキングのURLとオンラインと同じIDとパスワードということだけの内容です。

モバイルのページにアクセスして とりあえず残高の確認が出きることは確かめました。 BlackBerryからはJavaScriptをOnして利用した方が良いみたいですが、 違いがよく分かりませんね。

Union Bankではブラウザからのアクセスの他に、専用アプリも提供しています。 専用アプリは、iPhone、BlackBerryとAndroidで利用できます。 当然BlackBerryのアプリをダウンロードして試してみました。 BlackBerryのアプリはAppWorldからダウンロードできます。 といってもこのアプリは結局ブラウザが立ち上がるだけなので、 わざわざインストールする必要はないと思います。 でもモバイルの利点があまり分からないので、結局はこれで必要十分ですね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/01/17 20:38 ] Union Bank | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。