ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【OANDA】fxTrade for BlackBerry

今日OANDAの方からメールで教えて頂いて、 まだダウンロードしたてでほとんど使っていませんが、 うれしいので記事にします。 OANDAからfxTradeのBlackBerry版が出ています。 ONADAに口座があってBlackBerryを使っている人なんて、日本に何人もいないでしょうが、 BlackBerryを使っていて為替レートが気になる方もFXGameの口座を作って使えると思います。

インストールはm.oanda.com/rim/fxtrade/download からできます。 インストールして、起動するとFXTradeかFXGameを選んでIDとパスワードを入力すると利用できます。 ここでSaveを選択すると、次回起動以降ログイン画面は表示されなくなり自動的にログインされます。

起動して最初の画面はRatesです。 為替レートがリアルタイムで更新されます。 BlackBerry Boldだと6個表示分の通貨ペアがスクロールせずに見ることができます。 通貨ペアはメニューキーを押してEdit Ratesから設定できます。 ただ通貨ペアの登録と解除だけできてソートが設定できません。 たくさん登録してしまうと、見たい通貨ペアを一目で確認することができなくなって不便です。 ぜひ今後改良してもらいたいですね。

TradesとOrdersとPositionsは私の環境からはエラーになって試すことができませんでした。 私のポジションや注文が多すぎるのか、 原因はなんでなんでしょう。

注文はBuyとSellからできます。 UNITSで通貨数を指定し、 Take Profit, Stop Loss, Trailing Stop, Lower BoundsとUpper Boundsが指定できます。 モバイルからこれらが設定できるのはうれしいですね。 早速注文を出してみましたが問題ないですね。

Chartsを選択して高機能ではありませんがチャートを見ることができます。 5秒、30秒、1分、5分、15分、1時間、1日で、RibbonとCandle Stickのチャートを見ることができます。 リアルタイムでチャートが更新されます。

口座の状態はAccountsから確認できます。これはリアルタイムで更新されないような気がします。

Optionsは接続の設定のようですが、良くわかりません。

ざっといじってみて、レートチェックとしてある程度使えるかなといった印象ですが、 心配なのはバッテリーです。 昔の携帯の話ですが、株取引のiアプリで株価表示していたことがあったのですが、 バッテリーが頻繁に無くなってしまい、結局使い物にならなかったのですが、 これと同じ結果となるか心配ですね。 オートログインもあるし、こまめに起動とExitを繰り返せば大丈夫かもしれませんが、 BlackBerryはバックグラウンドに入っても通信を行うので、 リアルタイム更新はやっぱり心配ですね。 とりあえずバッテリーに気をつけながら、しばらく利用してみたいと思います。


ちょっと使ってみましたが、注文で指定した通貨ペアでないもので注文されてしまうケースが頻繁にあります。別の通貨を指定したつもりがXAU/USDを大量に約定されてしまってあせりました。この誤発注でけっこう損しました。もうしばらく使う気になりません。fxTradeをBlackBerryで使われる方は気をつけてください。こういった取引ツールはもっと品質が要求されると思うのですが、早期の改善を望みます。
関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/11/16 19:25 ] OANDA | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。