ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

Union Bankの住所変更

日本の銀行の場合、 投資信託とかの口座があると、身分証のコピーとかが必要になりったりしますが、 基本的に住所変更はオンラインで簡単にできますね。

Union BankもOnline BankingのMy Profile > Change Addressからできそうなのですが、 残念ながらできません。 電話で住所変更する必要があります。

私の家はひかり電話なのでかけられませんが、 日本からは00531-11-4864をダイヤルするとフリーダイヤルでつながります。 国際フリーダイヤルってやつですね。 ひかり電話は00で始まる番号にかけることができないので、 010-1-866-236-9743に電話します。 有料ですがアメリカまでは1分9円です。

上の電話番号は、いきなり日本人のオペレーターにつながります。 ただし営業時間があって、日本時間だと

8:30~18:00
火~金1:00~18:00
1:00~17:00
お休み
となります。

オペレーターに住所変更したいと伝えると、口座番号とか聞かれて、 本人確認にいくつか質問をされます。 デビットカードのPINとかもプッシュで入れたりします。

本人確認後に新しい住所を伝えて終わりでした。 運転免許のコピーなどは要求されませんでしたね。 電話で5分程度で終わるし、楽勝でした。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/11/02 13:50 ] Union Bank | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。