ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

投資としての住宅購入

今から半年ちょっと前の話ですが、 アメリカは過去の日本の二の舞を避けるために、 大胆なデフレ対策に出るだろうと予想していました。 どういった手段かは分かりませんが、 結局アメリカは通貨安かつインフレに政策で持っていくと考えていました。

ドル安とういうことは円高になりますので、日本株は円に連動する傾向がありますので、 良くないという見通しをたてました。 一方アメリカ株は、きっと出るであろう政策によって株価は安定するだろうし、 インフレに強い銘柄主体で考えていれば、むしろ上昇するだろうと考えました。 そこで主体だった日本株の大半を売り払い、アメリカで金鉱株とかREITとか、 ドル安になればADRは自然と上がるだろうなぁという考えで、 ドルに資金を移しました。

当然ドル安を予想しているので、ドルに資金を移すだけでは損をしてしまいます。 今は便利なことにFXでヘッジすることができますので、 ドルを売って、高金利通貨を買うことにしました。 日本円じゃないところがミソですね。

アメリカもですが日本の国債はバブルで、 弾けるタイミングを待っている状態だと考えていましたので、 アメリカのインフレが伝染でもしたら間違いなく弾けるだろうと考え、 CFDで国債を売ろうと考えたのですが、 日本国民の優位性を最大限に活かし、 フラット35sとか住宅ローン減税とか、わずかだけど住宅エコポイントもあるので、 思い切って家を買って固定金利のローンを組んでしまうのが効率が良いと考えました。

賃貸派だった私ですが、 早速土地を買って、家を建てて、フラット35sでローンを組んで、 無事9月に家が完成しました。 発注から約定(?)まで7ヶ月かかるし、 金利が上がると予想しているので、本当にやな感じだったのですが、 まあまあの金利でしたね。 というわけで今引越しもあって非常に忙しいです。

今のところ予想通りドル安となっています。 おかげさまでアメリカ株も、ヘッジのFXも順調です。 長期金利は今のところまだ下落傾向ですが、 そろそろアメリカがインフレに動き出しそうな気配が出てきたような気がしますが、 どうなるでしょうか。 損切りが容易でないのでヒヤヒヤものですが、まあそのときはそのときですかね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/10/15 19:04 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(2) |
こんにちは、

相互リンクをさせていただいて、ろくにご挨拶もせずにすいませんでした^^アメリカにおすまいなんですか?!いつも拝見させていただいております。これからもよろしく御願いします
[ 2010/10/23 18:53 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。私は日本在住です。
海外トレーダーさんはアメリカなんですね。
これからもよろしくお願いします。

> こんにちは、
>
> 相互リンクをさせていただいて、ろくにご挨拶もせずにすいませんでした^^アメリカにおすまいなんですか?!いつも拝見させていただいております。これからもよろしく御願いします
[ 2010/10/24 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。