ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

BlackBerry App World 2.0

BlackBerry App Worldが2.0.0.36になってメジャーバージョンアップしています。 公式に日本からのアクセスが解禁されて、 有料のアプリケーションがクレジットカードで買えるようになっています。 当然のようですが英語版になります。

まず利用するにはBlackBerry IDを取得する必要があります。 ここ からBlackBerryIDに登録を選択します。 ここからは英語のページですね。 Terms and Conditionsのページに行くので、一番下のI Agreeを押します。 次にContact Informationの欄ですが、 Usernameにユーザー名、 Email Addressにメールアドレス、 PasswordとConfirm Passwordに同じパスワードを入れます。 Passwrod Recoveryはパスワードを忘れたときに聞いてくる質問を登録します。 日本語で書きたいところですが、英語のページなので英語の質問にしておきます。 例えばSecret Questionのところに"What is your mother's maiden name?"とかにして、 Secret Answerのところにあなたの母親の旧姓をローマ字で書いておくとかでしょうか。 Saveを押して登録完了です。 登録したメールアドレスに登録成功のメールが届けばOKです。

あとは公式のページから インストールできます。 起動後ダウンロードするときにメールアドレスとパスワードを入れれば利用できるようになります。

購入時は、PayPalかクレジットカードを選べて、 PayPalを選択すればPayPalのメールアドレスとパスワードを求められ、 クレジットカードを選択すれば、初回であればクレジットカードの番号などの情報と、 請求先住所を入力し保存します。 日本の住所で大丈夫ですね。

BlackBerry IDにダウンロードしたアプリケーションが保存されているので、 別のBlackBerryに買い換えた場合等に、アプリケーションを簡単に移すことができるようです。 買い替えの時安心って言うのは良いですよね。 でも日本語に対応しないと日本では絶対普及しないと思います。 まあ日本では圧倒的にiPhoneがスマートフォン市場を独占しているのでニッチャーとして、 英語利用が主な顧客に特化するのも個人的にはうれしいですけどね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/31 19:17 ] BlackBerry | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。