ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

15年ぶりの円高水準

1ドルが84円73銭と15年ぶりの円高水準になりましたね。 このお盆休みに海外に出かけられている方が羨ましいです。 買い物天国なことでしょう。 海外旅行は正月でなくて今年は夏だったかと後悔していますが、 秋にかけてアメリカ株を買い増していこうと考えているので、 この円高は私にとって好都合ですね。

私は基本的に1998年のロシア財政危機以降、 もっと大雑把には1985年のプラザ合意以降、 さらに大雑把には360円固定から変動相場制に移行したときから安値は切り上がっていて円高は継続していると考えていて、 今の状況が異常だとか、行き過ぎているとか全く思いません。 ただし円高というかドル安だと思いますが。

巷では円高による悪影響ばかり取り沙汰され報道されていますが、 果たしてそうでしょうか。 確かに輸出企業の円建てでの売上が減ることになりますが、 原価も下がっていきますので問題はそれほど大きくないのでは。 ただ原価の下がり方はなだらかになりがちですので、 短期的には悪影響が目立つことになると思います。 我々消費者の立場からすれば、 海外では小麦を中心に農作物の値段が高騰していますが、 円高のお陰でほとんど影響が感じられませんし、 ガソリンも値下がり傾向ですし、 海外旅行も安く行けますしメリットも多いですよね。 企業にとっても同じで、輸出企業以外は結構助かっていると思います。 日銀が何もしないのを批難する方がいらっしゃいますが、 私はこういったこともあり「今のところ」は何もする必要がないと思います。 実際に企業業績は悪くないですからね。 批難している人はFXでクロス円のロングポジションをたんまり抱えているのでしょうかね。

せっかくの円高ですから海外投資を考えるべきだと思います。 個人は海外の株を買うチャンスだし、 企業は海外の企業を買収したり、 例えば採掘権などを買うなど投資のチャンスではないでしょうかね。

ただ今後さらに円高が進むのか、切り返して円安となるのかは分かりません。 史上最高値の79円75銭が視野に入ってきましたので、 ひょっとしてこれを更新して、 脈々と続く円高トレンドがワークしてしまうのかどうか注目しています。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/12 18:20 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。