ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【AVA FX】株式CFD

AVA FX で株式CFDが始まっています。 取引できる銘柄をまとめます。

銘柄スプレッドレバレッジロット マージン スワップ Sell スワップ Buy
COCA COLA 0.06 1:10 10 20 -$0.02 -$0.02
MCDONALDS 0.06 1:13 10 50 -$0.04 -$0.05
EXXON MOBIL 0.06 1:13 10 50 -$0.04 -$0.05
GENERAL ELECTRIC 0.06 1:15 10 10 -$0.01 -$0.01
WAL MART 0.06 1:11 10 50 -$0.03 -$0.04
BANK OF AMERICA 0.06 1:14 10 10 -$0.01 -$0.01
WALT DISNEY 0.06 1:10 10 30 -$0.02 -$0.03
CITIGROUP 0.02 1:10 100 30 -$0.03 -$0.03
APPLE 0.12 1:10 1 20 -$0.01 -$0.02
GOOGLE 0.20 1:11 1 20 -$0.04 -$0.04
BERKSHIRE HATHAWAY 0.06 1:16 10 50 -$0.05 -$0.06

11銘柄だけですが、銘柄選択のセンスは結構良いのではと思いましたね。 というのも私が保有している銘柄がこの中に4銘柄あります。

まずはスプレッドですが、0.06ドル程度ですが、 一度に200株程度までであれば、往復で手数料が12ドルくらいで、 FirstradeなどでMarginで取引するよりもお得ですね。 しかし1000株とかになると往復で60ドルの手数料ですから、 かなり割高と考えられます。 ですので小額での取引が基本になりますかね。 しかし打診買い打診売りのように複数回に分ける場合でも、 手数料は株数に比例ですので、やりやすいですね。

AVA FX

レバレッジは10倍程度ですが、充分ですね。 株は為替と違ってボラがありますので、10倍でも十分だと思いますし、 レバレッジを上げてオーバーナイトしてしまうと、 株は窓を開けることが多いので資金管理が難しいと思います。

スワップですが当然マイナスです。 日本の信用取引でも、Margin取引でも金利がかかりますので仕方がないですね。 配当に関する記載が見当たりませんが、 権利日をまたぐ場合はその分株価が織り込むはずですが、 前日に売っておいて買い戻せば利益が出ちゃいそうですけど、 どうなっているんでしょうかね。

取引可能な時間はどれもGMTで13:30-19:59となっています。 日本時間だと22:30-翌日4:59です。

私は今のところまだ株式CFDの取引をしていませんが、 チャートをAVATraderで見たり、携帯でリアルタイムの株価を見たりで利用しています。 短期でやるならばDJ30とかSP500とかの方が分かりやすいと思いますし、 株式は基本的に長期で考えているので、 正直あまりCFDに馴染めないところがあります。 ただ小額だと手数料がかなり安いので、 短期売買の練習でもしようかなとも考えています。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/04/16 11:15 ] AVA FX | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。