ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

BlackBerryとカレンダー

BlackBerryはまだ一月しか使っていませんが、 かなりいい感じですね。 今回はカレンダーについて書きたいと思います。

私はカレンダーをちまちまと入力するのは好きではありません。 とはいっても社会人としてスケジュール管理はそれなりに必要ですし、 FX投資家として経済指標の発表日時や、 アメリカ株投資家として投資銘柄の決算発表日時など、 多くのことをカレンダーに入力しなければなりません。

そこで便利なのが、 Google Calendar です。 私は経済指標に関しては FXStreet.comカレンダー を追加しています。 また決算発表に関しては、 Google Finance の保有銘柄のページにあるEventsの欄にある Add XXX to my calendarsをクリックして追加しています。 東証一部であれば日本株も登録できますよ。 これだけでも、 自動的にスケジュールは更新されますので手間はありませんし、 Google Calendarをモバイルからもアクセスして確認することもできますね。

ただBlackBerryからわざわざGoogle Calendarにアクセスするのも、 効率が悪いですので、 BlackBerryのカレンダーと同期しておきたいですよね。 そのためにはGoogle Syncが使えます。 Optionの設定からSyncするカレンダーを選択できますので、 同期が必要なカレンダーを選択しておきましょう。 これでBlackBerryでカレンダーのポップアップが発表5分前にデフォルトで表示されるようになります。

5分前のように直前の通知も重要ですが、 スケジュールは前もって確認し、計画的に行動したいものです。 ホームスクリーン上にスケジュールを常に表示することで、 露出を増やしておけば、確認する機会も増えます。 私はテーマを Blackberry Themes by Hulkster1970 からカレンダーが表示されるものをダウンロードして利用しています。

以前はGoogle Calendarと紙の手帳でスケジュール管理していたのですが、 BlackBerryを使い始めてこの仕組みで一元管理できています。 今まで色々PDAなどを試してきても、 結局紙のスケジュール帳が手放せなかったのですが、 やっと開放されました。 またGoogle SyncはiPhoneでも利用できるようですので、 iPhoneユーザの方もぜひご活用ください。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/04/07 18:22 ] BlackBerry | Trackback(0) | Comment(1) |
初めまして☆(^。^)リサ です

本当に奥深い内容で参考になりました。
成功してすばらしい人生を送ってください。
応援しています。
私も頑張りますネ
ありがとうございます。
[ 2010/04/13 10:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。