ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【AVA FX】口座開設休止に対する勝手な推測

今現在 AVA FX の日本語のページを見ると 「本サイトのサービスは日本の居住者を対象としたものではなく、当社は、日本の居住者からの口座開設のリクエストを受け付けておりません。」 と表示されています。 口座開設のフォームでも国名でJapanが選択できなくなっています。 残念ながら、しばらくは日本人が口座を開設することができないようです。 金融ビックバン以降広がった門戸が徐々に閉ざされていくのを感じますね。

日本円口座まであって、 日本語のホームページも充実している AVA FX が日本居住者を対象としないというのはどういうことでしょうか。 実際今まで口座開設できたわけですからね。 最近タックスヘイブンの取り締まりが強化されているみたいですから、 きっと日本からの圧力がかかったのでしょうかね。 日本人顧客が無視できないくらい多くなったのでしょうか。 表向きは、金融庁の認可を取得するまでの間保留とのことのようですが、 まさか、自ら金融庁の認可を取得しようとしているのでは無いと思います。

AVA FX

金融庁の認可を受けると言うことは、金融先物取引業協会に加盟することになり、 顧客から預かった証拠金は、すべて金銭信託する必要がありますし、 過保護にもロスカットのルールとか顧客に対して説明責任を負ったり、 悪名高いレバレッジ規制下になりますので、 良いことは何もないはずです。

過去に海外のFX業者が日本に進出する際に、 日本法人を設立して金融庁の認可を受けている例は結構ありますが、 大抵は日本で開設した口座と本体の口座とは別ものになりますね。 ツールとかが一緒なだけな感じです。 既に本体に口座開設してあれば、継続利用することができますよね。 きっと同じようになるのでしょうかね。

AVA FX がどこまで本気で日本進出したいか分かりませんが、 すぐに日本法人ができるとは考えづらいですので、 とりあえず今しばらく口座開設は難しいのかもしれません。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/03/15 20:19 ] AVA FX | Trackback(1) | Comment(14) |
はじめまして、最近AVA FXに口座を開いたchoriと言います

口座を開いてまもなく、日本ではプロモーションできなくなるかも…との情報があったのですが、コレのことだったのでしょうか?
FXCMとかForex.comのような感じで進めばいいのですが…

投資は自己責任だ。ということを日本はもっと理解しなければいけないと思います
[ 2010/03/16 00:46 ] [ 編集 ]
choriさん、はじめまして

私もFXCMなどのような感じになればと思っています。

レバレッジに関する規制は、サブプライムローン問題を教訓に
各国が検討されているもので、アメリカも然りです。
ただ規制は金融機関の競争力を落とすので、
実際に規制はされないのではと思っています。
[ 2010/03/16 07:06 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見しています。

AVAの件ですが確認したら金融庁の認可の申請をいているので

新しい日本在住の日本人の口座開設はできなくなってしまっ

たのですね。

他の海外業者もこれから同じようになっていくのか心配です

[ 2010/03/17 16:23 ] [ 編集 ]
ちょっと心配ですね。次はどこでしょうね。
一旦開いた口座は継続して利用できると思いますので、
めぼしいところは口座だけ開いておいてもよいですよね。
[ 2010/03/17 16:46 ] [ 編集 ]
すいませんお伺いしたいのですが
日本にいながら海外銀行で口座開設するのに
お勧めの銀行とかありますでしょうか?
手数料等が安いと助かります。
あとHSBC香港の口座を作るのにも香港に直接行かないと
いけないのでしょうか?
宜しくお願い致します。
[ 2010/03/17 17:53 ] [ 編集 ]
基本的に現地に行かないと口座は作れないと思います。
HSBCもそうですね。
日本から口座開設可能な銀行で手数料が安いとなるとなると、
Pacific Rim Bankとかでしょうかね。
私はまだ口座開設していないので、詳細は分かりませんが。
[ 2010/03/17 18:36 ] [ 編集 ]
useusd様ありがとうございます。
さっそくPacific Rim Bankで口座開設してみます。
[ 2010/03/17 19:42 ] [ 編集 ]
サイン認証が必要なんですけどね。
行政書士事務所でパスポート認証をやってくれるところで、
サイン認証もやってもらえると思います。
相場は4000円くらいだと思います。

どこでやっているかは、実際に問い合わせ無ければいけませんが、
日本行政書士会連合会のホームページに行って、
会員・法人検索システムと言うのがありますので、
適当に所在地を入れて、
取扱い業務を、「権利義務・事実証明」を選択して検索してみてください。
そこに出てくる事務所に電話して問い合わせてみてください。
[ 2010/03/17 20:16 ] [ 編集 ]
大変恐縮です。
参考にさせていただき口座開設したいと思います。
本当にありがとうございました。
[ 2010/03/17 20:57 ] [ 編集 ]
paypalとクレジット(VIS,MasterCard)の違いがわかりません。

avafxへ入金するのに使うとすれば、クレジットでも同じだと思いますが.......そのクレジットを使って入金するのですから。
[ 2010/03/19 13:09 ] [ 編集 ]
違いは、入金時に即時入金されるか、1日かかるか、
元金の出金時に、クレジットカードに返されるか、
PayPalのバランスになるか、
でしょうか。

どちらが良いかは、状況によって変わってくると思います。
[ 2010/03/19 13:32 ] [ 編集 ]
avaが日本の金融庁の許可を取ったあと、avaジャパン法人として営業するらしい。それで、日本からのトレーダーの募集を中止している。悪評高いレバレッジ規制の下で、果たしてうまくいくのか疑問。日本人トレーダーを低レバッレジで規制していくavaにやりかたも疑問が残る。

useusd様は、どう思われますか?
[ 2010/03/21 14:47 ] [ 編集 ]
keizoさん、情報ありがとうございます。

日本のFX市場自体は成長過程にあると思いますが、
すでに多くの競合が乱立し、各社差別化に必死なのがうかがえます。
AVA FX今までは、他社が真似できないサービスを提供していたと思います。
今後どうなるかは、見守る以外ないのですが、
競争優位を失うことは間違いないと思います。
[ 2010/03/22 18:00 ] [ 編集 ]
口座開設できましたよ??
ただ最初の居住地をマカオにしましたがw
次のページで入力する住所には日本の住所を入力しても口座開設できました。
[ 2010/12/22 00:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
この記事のトラックバックURL
http://useusd.blog17.fc2.com/tb.php/145-c20b9d92

こんばんは、choriです ショックなことがありましたので、緊急報告いたします AVA FXが日本在住者の口座開設に待ったをかけました WHY?(((( ;°Д°)))) 公式サイトの一番下の方に小さく 「本サイト・サービスは主に日本国在住者を対象としておりません。
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。