ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

UBOC口座開設

三菱東京UFJ銀行の海外口座ご紹介サービスを利用してUBOCの口座を開設する流れを説明します。

1. 三菱東京UFJ銀行に口座開設
このサービスを利用するために必要です。既にお持ちの方は必要ありません。

2. メールオーダーサービスで申込書の取り寄せ
1と同時にメールオーダーサービスで申込書を取り寄せましょう。申込書に英語のサインが必要ですから、不慣れな方は練習しておくと良いですね。

3. 本人確認書類の準備
運転免許のコピーとパスポートのコピーが必要なので用意します。三菱東京UFJ銀行系のクレジットカードをお持ちであれば、どちらか一つで大丈夫です。

4. 申込書返信
申込書はすぐに届きますので、記入して送り返します。

5. 口座開設のご連絡などが到着
申込書を送り返すと、1,2週間程度で口座番号が書かれている「口座開設のご連絡」と送金用紙が届きます。

6. 海外送金
初回入金は申込の日から30日以内ですので、この時点で2,3週間程度しか猶予がないです。初回最低預入金額以上の金額を送金します。CheckingとSaving両方の口座を開いた場合は、最低預入金額が高いSavingにとりあえず送金して、あとでOnline BankingでCheckingに資金を移す手があります。

7. Online Banking
「口座開設のご連絡」と同じくらいに、PIN(Personal Identification Number)とCustomer Access Numberが書かれた手紙が届きます。この2つの番号でOnline Bankingを開始することができます。

8. ATM CardとCheckが届く
更に2週間程度でChecking Accountの場合、ATM CardとCheck(小切手)が届きます。初回に送られてくるCheckは名前と住所が印刷されていないものです。

これで終わりです。
関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/05/26 16:39 ] Union Bank | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。