ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

First Hawaiian Bank口座開設

ハワイに20日程滞在し、日本に戻ってきました。 目的のひとつがハワイでフリーでジョイントのChecking Accountを開くことでしたが、 無事にFirst Hawaiian Bankで口座を開いてきました。

First Hawaiian Bankを選んだ理由は、 ATMがロイヤル・ハワイアン・センターやアラモアナセンターに沢山設置されていることが一番大きいですね。 私はレストランで食事するときなどは、 チップを書き込んだりするのが面倒なので、大抵現金で払うのですが、 あまり多くの現金を持つのも嫌なので、ATMが便利な場所にあるのは重要です。

私が口座を開いたのはWaikiki支店で、 ロイヤル・ハワイアン・センターの隣にあります。 ワイキキは駐車場が問題なのですが、ここには地下に駐車場がありますので便利ですね。 ちょっと離れたHiltonに泊まっていたのですが、 レンタカーを借りていたのでどこでも良かったのですが、 ワイキキの支店ならば、 日本人の口座を開くのに慣れているだろうという勝手な想像でWaikiki支店を選びました。

扉をくぐるとすぐに口座開設のデスクがありますが、 日本語でのアシスタンスが必要な方は2階へと書かれていたので、 口座開設デスクが混んでいたのもあって、二階に上がり適当に声をかけたところ、 日本語で申込用紙に住所氏名程度を書いて、 後は個室に通されました。

それからは日本語で口座の種類の説明を受けて、口座をどのように使うか質問されます。 私の場合はTotally Free Checkingと決めているとすぐに伝えたので、 あっさりとした説明でしたが、きっとここで適切な口座を選んでくれるのだと思います。

それから言われるがままパスポートを見せたり、サインをしたり、初回入金の現金を手渡したり、 オンラインの手続きと、小切手帳の手続きも行い、 会話しながら1時間程度で口座開設が終了しました。

個室だったので、子供が多少騒いでも気にする必要もなく安心して手続きができました。 子連れで口座開設される方はFirst Hawaiian BankのWaikiki支店はお勧めですね。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/01/08 18:36 ] ハワイの銀行 | Trackback(0) | Comment(3) |
こんにちは。たびたび拝見しております。Totally Free Checking accountであれば口座維持手数料に頭を悩ませなくていいからいいですね。ところで、そのTotally Free Checking accountについてですが、FHBの日本語ホームページには情報がありませんね。英語ページにはあるのですが。アメリカ、グアム、北マリアナ諸島在住で無ければ口座開設できないとは言われませんでしたか?ご教示くだされば幸いです。
[ 2010/04/22 07:54 ] [ 編集 ]
私は日本在住ですが問題なく口座開設できましたよ。
[ 2010/04/22 09:17 ] [ 編集 ]
FHBのTotally Free Checking accountをグアムの支店にて開設できました。教えて下さりありがとうございました。お礼が遅くなりましたが、開設したのは2010年5月の事です。
[ 2011/12/02 12:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。