ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

休眠口座

日本だと、りそな銀行が2年間資金の移動がないと休眠口座となるようですが、アメリカの銀行の場合は、大体1年半ほど取引がないと休眠口座となります。

休眠口座になってしまったら、銀行の指示にしたがって口座維持の手続きを踏めば再びアクティベイトできます。

休眠口座を放置すると、場合によっては資金が州に没収されてしまうこともあります。州に対して所有権を証明する書類を提出することで請求することができますが、手数料や弁護士報酬など必要になってきますし、面倒なことになるようです。

このようなことのないように、資金は常に動かすことができるようにしておいた方がよいと思います。

給与など何か定期的に振り込まれるものがあったり、アメリカに毎年必ず行くのであれば問題はないのですが、それ以外の方は休眠口座とならないように工夫が必要です。

資金を動かす場合、日本の口座との間での移動も当然ありますが、海外送金となるとコストがかかりますので、別の方法も準備しておいた方が良いでしょう。

例えば、PayPalに口座を登録しておいて資金移動を行う方法や、証券会社との間での資金移動をする方法などがありますね。
関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/05/23 15:12 ] アメリカの銀行 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。