ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

個人輸入代行

個人輸入を行うときに、買いたい商品を扱っている業者が日本に発送してくれないケースがあります。 そもそも海外への郵送を行っていないケースや、 日本にディーラーがあり契約上送ってくれないケースなど様々なケースが考えられます。 そのような場合でも、商品をいったん個人輸入代行業者の住所に送り、 個人輸入代行業者に自宅へ発送してもらうことで、手に入れることが可能になります。 向こうに住んでいる知人に頼むということもあると思うのですが、 大きいものや重いものの場合は躊躇しますよね、 そういった場合にも使えますね。

また英語がまったくできない方でも、 個人輸入代行業者が購入自体を代行して行い、発送してくれるサービスもあります。 このサービスは日本のクレジットカードを受け付けてくれない場合などにも使える便利なサービスだと思います。

業者は、例えば グッピングとか たくさんあって、大きさや重さや値段によって手数料が変わってきます。 安さも重要ですが、商品を預ける訳ですから信用できるところが良いと思います。 基本的に日本企業の業者を選択した方が良いと思います。 私の経験では、購入先が指定した代行業者を使うことがあって、 それがアメリカの業者だったのですが、 結局検品もしてくれて、複数口の注文を開梱してまとめて一つの箱で送ってくれたのですが、 対応があまりにも遅くて、メールは無応答で電話でやりとりをしながら、 注文から商品が届くまで半年近くかかりました。

大抵の業者では会員登録が必要です。 まず会員登録をして、簡単な質問などをメールしてみて、その対応などの様子を見てから、 実際に利用することをお薦めします。

関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/11/07 17:05 ] 個人輸入 | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。