ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

マイレージ・プラス

マイレージプログラムとは、それに加入して飛行機に乗ると、その搭乗距離に応じてマイルがもらえ、貯めたマイルは無料航空券と引き換えることができるサービスで、多くの航空会社で提供されています。

私がマイレージプログラムに加入した当時は、日系にはまだ無く、とりあえず最初に飛んだUnitedのマイレージ・プラスに入って、それ以降ずっと利用しています。

マイルの話で欠かせない用語として、陸(おか)マイルというのがありますが、搭乗距離ではなく飛行機に乗らずに、ショッピングなどでもらえるマイルのことで、それを貯めている人のことを陸マイラーと呼んでいます。

日系で、同じStar AllianceのANAは、とてもその陸マイルが貯めやすいと思いますし、情報も豊富ですので私もANAに移行しようと考えたこともありますが、有効期限があるのが嫌でUnitedを継続しています。

Unitedはマイルを貯めたり、使ったりすることで有効期限が延長されますので、実質無期限にマイルを貯めることができます。

どのマイレージプログラムが良いかは、人それぞれのスタイルによると思います。きっと独身で、3年以内に無料航空券を発券できる方は日系のマイレージプログラムが良いかもしれませんね。

私の場合、基本的にアメリカ西海岸を周遊(+ハワイ)を正規割引航空券で買います。海外旅行はアメリカが主で、頻度的には年1回行けるか、行けないかくらいです。家族が居ますので一人一人のマイルも貯めます。1回の海外旅行で貯められるのは、8000~12000マイル位です。

無料航空券は、40000マイルで行けるハワイが割が良いと考えているので、ハワイ単純往復のみに使用します。とすると、日系の場合は、陸マイルを貯めづらい子供の分は40000マイル貯る前に無効になる確率が高いです。

アメリカ好きで家族持ちの方は、Unitedが有利かもしれません。自分がANAで、家族がUnitedというのもありですね。
関連記事
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/05/16 19:34 ] United Airlines | Trackback(0) | Comment(0) |
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
応援お願いします!
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。