ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

円高と南アフリカランド高

年初から指摘している通り、ドル円は円高トレンドを継続していますね。3月は決算の都合上日本企業が外貨から円を買いますので、円高になりやすいですね。ただそろそろ日銀が為替介入をしてもよいかなと思いますので、そう簡単に一気に円高に行くとは思いたくありません。最近の相場は早すぎなので、個人的には正直疲れ気味で、ちょっとゆっくりしてよという願望が入っています。この願望は簡単にかき消されてしまうかもしれませんが。最近ユーロは買いづらい雰囲気を出していますから円に矛先が集中しそうなのも注意ですね。中期的には105円から101円くらいは見ておかないと。

ドル円の日足チャートにボリンジャーバンドを乗せてみてほしいのですが、移動平均線に押されて円高トレンドをキープしています。あれほど下落が強かったので、移動平均線を超えて上部バンドいっぱいまで戻すパターンも想定していたのですが、そうはならなかったですので、円高へのパワーはまだまだありそうですね。しばらくは112.5くらいを中心にレンジになってくれれば良いですが。

一方やはり新興国通貨は対ドルでは絶好調ですね。特に南アフリカランドは非常に良い感じです。でもあくまでチャート的にです。南アフリカは物価が悪化傾向でインフレを抑えるために利上げされるだろうという思惑が働いてランド高になっています。でも南アフリカ経済は芳しくありませんので大きくポジションをとることに抵抗があります。こういう恐怖に打ち勝たないと大きな利益はでないですね。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/02/23 16:53 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |

【XM】取り扱い銘柄(商品系)

商品CFDを取引される方って少ないかもしれないですね。私は少数派ということになるかもしれないですが、最近は金や原油はニュースなど情報が充実してきていますので、徐々に取引される方は増えてきているのかなと思います。先物取引となると口座開設や証拠金など多少敷居が高い感じがしますが、CFDでしかも海外の業者を使うといとも簡単に取引ができてしまいます。今おすすめはXMです。

商品系の銘柄を並べると以下の通りです。

銘柄証拠金/ロットロット
London Gas Oil35USD4 Tonnes
Natural Gas100USD100 MMBtu
WTI Oil40USD100 Barrels
WTI Oil Mini4USD10 Barrels
Cocoa70USD1 Metric Ton
Coffee300USD10000 LBS
Corn35USD400 Bushels
Cotton No.2125USD10000 LBS
High Grade Copper100USD2000 LBS
US Soybeans80USD400 Bushels
Sugar No.11100USD10000 LBS
Wheat50USD400 Bushels
Gold100oz/1oz(Micro)
Siver5000oz/50oz(Micro)
Palladium250USD10 Troy ounces
Platinum450USD10 Troy ounces

銘柄のバラエティは十分ですが、ちょっとロットが大き目なのが気になります。個人的に小さなロットを積み重ねて取引するスタイルなので、ロットは細かいほうが柔軟に取引ができてよいです。ただWTIはMiniがあるし、GoldとSilverはマイクロ口座であれば金は1ozから、銀は50ozからとかなり細かく取引できますね。この三つの主要銘柄が十分に小さな単位で取引できますので十分許容できます。

金と銀以外は証拠金が決まっているのは計算は楽ですが、そのせいかWTI以外ちょっとレバレッジは低めです。金と銀は通常のFXと同じレバレッジでの取引になります。個人的にはレバレッジは全く問題ないですが、ハイレバレッジ派の方はちょっと気になるかもしれないですね。

主に金、銀、WTIしか取引しない方は、XMをおすすめします。小麦やコーンを主にやられている方でも、極端にハイレバレッジでなければXMは十分かと思います。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/02/22 18:27 ] XM | Trackback(0) | Comment(0) |

新興国通貨は今はドルストレートで持つべき

新興国通貨急落中、更に円高に注意」に書いた通り円高でクロス円では新興国通貨はかなり下がってきていますね。今日は円安に振れていますが、円高トレンドの中の調整と考えたほうが良いです。クロス円でポジションを持っている方はドルストレートに切り替えるか、ドル円を売っておきたい局面ですね。

トルコリラはドルストレートでみると去年の9月頃からレンジ相場で大きな動きはないですが、ほかの新興国通貨が下げている中、利上げしなくても特に下げていないところを見ると今の水準が底なのかなと思います。2.90をまず切れるかどうかがポイントとなります。また2.81を切ってくればリラ高にトレンド転換すると思います。ただクロスユーロ、EURTRYは2015年一月からリラ安相場が続いていて継続中のように見えます。ここのトレンドが変わらないとドルストレートでもリラ高トレンドとはならないかなとみています。利上げがカギを握っていますね。

南アフリカランドは2011年から順調なランド安相場が今も継続中ですが、今は明らかに売られすぎとも言える状況です。ですがその背景には財政不安があります。格下げリスクが高いのですが、最近の金価格上昇は明るい材料になりそうです。利上げの影響もありますが、最近の持ち直しは金相場の影響が強いと思います。まずは15.4付近を超えてくること、14を下回れれば良いですが、途中で跳ね返される可能性もあるかと思います。

メキシコペソは流動性からリスクヘッジ対象となり原油との連動性が強い状況になっていますが、株価は全く下げていないし経済は堅調ですので、不均衡が是正される可能性が高いとみています。2月4日に利上げが行われなかったためペソ安をメキシコ政府が容認しているかのように良いように売られている状況ですね。ただ原油価格が下がるようだと、まだまだ下がる余地があると思います。

ドルストレートで見るとこのようにそれぞれの通貨によって動きがこれから違ってくると思います。しかしクロス円で持っているとドル円相場に引きずられて下落するリスクが高いです。新興国通貨をロングする場合はドルストレートにしたほうが良いです。ただ日本のFX業者はドルストレートをあまり取り扱っていなかったりしますね。海外FX業者は当然ドルストレートを扱っています。例えばXMはUSDTRY, USDZAR, USDMXNどれも扱っていますし、個人的に怖くて手が出せないルーブルもあります。海外のFX業者に口座をお持ちでなければ、この機会に海外のFX業者で取引を始めるのもよいと思います。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/02/15 14:43 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |

ドル安継続と日本経済の先行き

金が1200ドルを超えてきました。ドル安相場は確実になったかと思います。ドル円も112円台まできましたね。ただここら辺で小休止して、小さな反発をはさみながら一旦落ち着くかなと思います。ただ今年に入って強く思うのですが、相場がかなり速いですね。116円を下回ったら112円になるとは思っていましたがあっという間でした。

中期的にはドル円は105円程度を目指すと思います。目先は米国の利上げの有無がドルを動かしていくと思いますが、長期的にはいままでのアメリカへの投資集中から、世界経済の回復傾向とともにドルより外貨の需要が高まり本格的なドル安となるシナリオを想定しています。中期な想定ですが、今の相場は速いのでひょっとしたら今月105円到着しちゃうかもしれません。

日本株はドル安相場を見越して日本企業の業績悪化を想定して売り優勢の状況ですね。下げの原因が世界経済先行き不安とか報道されていますが、逆です。世界経済は回復傾向と認識されています。売りが一巡した後、マイナス金利で金融機関が売られるのは当たり前ですけど、これから先は資金調達が容易になって盛り返す企業も出てくるでしょうね。

でもアベノミクスで円安になって株高になったけど株を持っていたのはほとんど外国人で日本経済をそれ程活性化するものではなかった。でもマイナス金利は不動産市場を活性化させ日本人がキャピタルゲインの恩恵を受け結果日本経済が潤うことになると思います。日銀はマイナス金利だけでなくもっとJ-REITの投資枠を増やすと思います。今回のようにJ-REIT買入限度額を増やしてから利下げですね。ずるい。ただ債務超過で潰れるのが先か、地価が吹き上がるのが先かです。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/02/11 11:49 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |

ドル安により日本の財政破綻は近づく

マイナス金利が発表されて一時121円まで円安になりまりましたが、発表前の水準までまたドル円は戻ってきましたね。どちらかというとドル安の動きが勝ったということで、マイナス金利の効果が無かったわけではなく、逆にマイナス金利を発表していなかったら今頃とっくに115円は割れていたと思います。そうなっていたら今頃株価はさらに下落していたと思います。いろいろと副作用の多いマイナス金利ですが、とりあえず株価暴落を食い止めたということは評価したいです。

でもここで円高が終わるというかというと、そうは見ていません。円高というよりドル安相場が継続し、日銀が何をやろうがそこに飲み込まれるだろうとみています。けど日銀は途中で止められなく緩和を続ける必要があって、その先には債務超過による財政破綻があって、そのXデーは緩和するたびに近くなっていると思います。

このドル安相場はFRBが思うように利上げできない思惑からで、雇用統計やCPIが今後もポイントになるかと思います。注目はCPIで予想より伸びていない。原油安が落ち着いても伸びてこないようだとやはりドル安相場は続くと思います。とりあえず116円を割ってきたら、要注意です。またユーロもここ一年レンジ相場で、EURUSDが1.15を超えてきてもまずい状況になります。ちょっと相場的には日本によくない方向を向いています。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/02/08 13:40 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。