ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

原油価格操作で世界経済は混乱か?

日本時間18日午前4時にFOMCの政策金利発表がありますね。何も無ければfor considerable timeという表現が削除される見通しだったと思うのですが、どうやらマーケットはNoと言っているようですね。

諸悪の根源は、度々取り上げている原油価格にあると思います。原油価格の低下が、ロシア・ルーブルに飛び火し、新興国通貨にも影響し、リスクオフを起こしていると思います。このままFOMCが自国だけを向いてゼロ金利を早期にやめることになれば、相当の混乱を覚悟しないといけないかもしれません。

想像ですが、意図的に原油価格が下げられて、インフレリスクが少なくなることで、利上げを急がなくてよい状態を作り出そうとしたけど、原油価格が下がりすぎて、ロシアとか新興国にとばっちりが行ってしまって、下手すると世界的に不安定な状態を作りかねない状況に陥ってしまっているように思います。またはアメリカがロシアを潰そうとしているとも考えられたりしますが、副作用を考えるとリスクが高いのでちょと無いかな。

下手するとまたドミノ倒しのように世界経済が崩れる瀬戸際のような気がしますが、裏を返すと原油価格を操作すれば世界経済を混乱に陥れることができてしまうということでしょうか。改めてマーケットのリスクを考えさせられます。最近30ドル台とかという声も聞こえてきますがそうなったときのパニックは半端なさそうです。世界の安定のために適正な原油価格に戻ることを望みます。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/12/17 21:13 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |

メキシコ・ペソが原油価格に連動して下落中

原油価格が下げ止まりません。ある意味予想通りですが、そろそろ危険ゾーンでしょうね。シェールオイルのリグの休止が進むでしょうし、影響はアメリカ国内だけではなくて、原油価格と相関があるという理由でかメキシコ・ペソが6年ぶりの安値まで下げてきて、木曜日メキシコの中央銀行は介入をしています。

メキシコは確かにアメリカに対する原油の最大の輸出国なんですが、メキシコ経済が原油に依存していることはないので、この下げはある意味恣意的で、メキシコ経済はブラジルやロシアと比べると好調といえますし、実体経済に沿わない状態ですね。ブラジルとロシアは確かに微妙な状況で、メキシコも連想売りにあっているともいえます。

来週のFOMCに控えて利上げを匂わす表明がでる可能性があるためドル買いが加速していますが、そんなのは強い雇用統計をみれば利上げしてもおかしくないのでとっくに折込済みで、より具体的な時期とペースが明らかになればマーケットは落ち着きを取り戻すと思います。そうなればペソの買い時になると思います。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/12/12 13:17 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |

原油価格さらに低下

感謝祭に合わせて休暇をとってプーケットにいたのですが、マーケットが凄いことになっていましたね。WTIのポジションは綺麗さっぱりストップに引っかかってしまって、金のポジションもあったのですがこれも合わせてストップ、さらに金は週明けして爆上げと、全くもってやな感じですね。

WTIは逆張りポジションだったんでそういったリスクがあることはもちろん承知の上だったんですけで、自分のコモディティのトレードスタイルは一ヶ月くらいポジションをとることが多いので、休暇前に全ポジションをクローズすることはまずあまりないんですが、こういった状況になるとせっかくの休みの気分が台無しになるので、ある意味リスクですね。次回の休暇から考えます。

誰もがわかっていると思いますが、明らかに安いですが、ここまで来ると方向はまだまだ下に向いていると考えたほうが良さそうですね。逆に売りに回っても良いかもですが、しばらく傍観しようと思います。

OPECの言いなりの原油価格から、シェール革命によってある程度市場原理が働いて、適切な価格に落ち着こうとしているのかもしれませんね。オバマにはどうこうできる力はもう無くて、このままシェールオイル業界も困難な時代が来るんでしょうね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/12/02 19:41 ] コモディティ | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。