ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【Markets.com】口座開設

Markets.comは日本語ページがしっかりしていますので、口座開設の詳細は説明する必要はないかと思いますが、 とりあえず口座開設の流れなどを紹介したいと思います。 またいきなりライブ口座は不安という方はデモ口座を開設して、練習することも出来ます。

トップのページの「ライブ口座を開設」を押して、 名、姓、E-Mail、パスワード、電話番号を入力します。 電話番号の居住国は81、市外局番は0を取って入力します。 続行を押して次に進みます。

次に個人情報を入力します。 生年月日、住所(市町村以下)、市町村、郵便番号、居住国、言語を入力します。 言語は日本語が選べます。 次に金融情報を入力します。 通貨はUSD、EUR、GBPです。円はありませんね。 後は投資経験、投資頻度、資産状況、収入形態、金融資産をなんとなく入力して、 秘密の質問を選んで、答えを書きます。 送信を押せば口座開設終了です。

メールが届きますので、メールのリンクをクリックすることでメールが確認されます。 また入金に際し、コンプライアンス手続きを行わなくてはなりません。 必要な書類は、

  • 発行から6ヶ月以内の居住を証明する書類
  • 銀行取引明細書、公共料金の請求書、賃貸契約書など
  • 有効期限内の身分を証明する書類
  • 政府発行の身分証明書、運転免許証、パスポートなど
です。これをメールやFaxなどで送ります。 これらの作業はEUの規則に準拠しているからみたいです。

入力を終えると程なく、 日本サポートの方から電話があります。 私の場合夜8時くらいに必要事項を入力し終わると、 5分もしないうちに電話で連絡がありましたね。

あと少しですが、今期間限定サマーボーナスキャンペーンというのを9月1日までやっています。 $100-$500までは$100、$501-$2000までは20%、$2001-$10000までは10%、$10000以上は7.5%ボーナスがもらえます。 例えば$3000の場合は、まずは$2000入金して、 続けて$1000入金したら$400のボーナスでお得とサポートの方に教えてもらいました。 そのまま入金したら$300ですからね。 期間が過ぎても、また別のボーナスが出てくるんでしょうね。 また$50の入金ボーナスはいつもあるようですが、併用はできません。 海外のFX業者はこのように頻繁に入金に対してボーナスを出していますが、 出金には制限がありますね。 でもその分証拠金を減らせますので、多くもらえるに越したことはありませんね。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/08/27 18:15 ] Markets.com | Trackback(0) | Comment(1) |

【eToro】CopyTrader

Twitterをやられている方は多いと思いますが、FX取引のTwitterというか、 トレード版ソーシャルメディアサービスが eToroから提供されています。 このサービスはOpenBookと言いますが、 まだベータ版で、まだ日本語はありませんが、 ポジションに関するタイムラインくらいは英語でも問題ないですね。

このOpenBookではそれぞれの人のパフォーマンスを見ることができます。 またそれぞれの期間のランキングもありますので、 パフォーマンスが高そうな人、安定して利益を上げている人を探すことができます。

OpenBookの凄いところは、ある人のトレードをそのままコピーしてしまうCopyTraderというサービスを提供していることです。 私は実はこのCopyTraderにちょっとはまっています。 他人のトレードをコピーするといったらZuluTradeを思い出すのですが、 内容は異なります。ZuluTradeの場合、どれくらいのサイズにするか、 何本までとか、色々設定が必要で取っ付きにくいところがあるのも確かですが、 CopyTraderはめちゃくちゃ簡単です。

まずは人の研究です。Top100とかから気になる人を徹底的にFollowしましょう。 その人のProfileを表示するとCOPY TRADERとか書いてあるアイコンがありますから、 それをクリックすることで、CopyTraderの設定ができます。Statsを見ればその人の過去のパフォーマンスを見ることができます。

COPY TRADERボタンを押すとポップアップが開きますのでサイズを決めます。 サイズは一人当たり自分の口座残高の20%までになります。 例えば口座残高に$100しかない場合は$20までですね。 このサイズと先ほど決めた人の口座残高の割合で、 実際の取引のサイズが決まります。 要するに決めた人が全部すってしまったら、この$20がなくなります。 損失は$20に限定できるんですね。 コピーした人が100%の利益を上げた場合は、$20の利益ということです。 このように、 単にポジションを真似するだけでなく、 サイジングも真似できるということです。 選んだ人がドローダウンがやたら多くて何本もポジションを取るスタイルであっても、 大丈夫ですね。

このようにして何人かのCopyTraderとなることでポートフォリオを組むこともできます。 eToroらしい楽しいサービスですね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/08/24 00:53 ] eToro | Trackback(0) | Comment(0) |

【24Option】Moneybookersによる入金

24Optionの入金手段はメニューを見ると、 クレジットカード、銀行振り込み、Moneybookersの他にも、 Western Union、Liberty Reserve、MoneyGramが使えるようです。 MoneyGramといえばSBIレミットと提携していますので、 何か安心感がありますね。 機会があったら試してみようと思います。 でもやはり主な入金手段はクレジットカードかと思いますがこれは素直に行くので、 今回はMoneybookersを使って入金してみて、 少し戸惑ったので報告したいと思います。

Banking > Deposit > Moneybookersを選択すると、 mb@24option.comに送れとあるのですが、 Moneybookersで送るためには、名前が必要なんです。 それがどこにも見当たらない。 そこでMoneyGramのところをみると、 Tarnatoros Vasileiosとあります。 しかしメールアドレスがmbでなくて、 infoなのでひょっとしたら違うかもと思ったのです。 だめもとでMoneybookersにログインして、 Send Moneyを選択して、 Recipient's nameを、 Tarnatoros Vasileiosにしたところ無事送金できました。 ちなみにPayment referenceを24option depositに、 Detailed explanationを24option <ユーザー名>としておきました。

口座に反映されるまでに約1日かかりましたね。最低入金額は$200と書いてありますが、 1日最高$1000までです。 送金手数料はMoneybookersに残高があったので$0.72だけで安かったですね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/08/19 18:31 ] 24Option | Trackback(0) | Comment(0) |

【Markets.com】取り扱い銘柄(商品CFD)

Markets.comの商品CFDの取り扱い銘柄を下にまとめます。 ロールオーバー部分が分かりづらいですがPipsで書いています。 原油10バレルで$0.048取られるってことですね。取引時間はGMTです。 スプレッドは原油、金、銀は固定で、あとは変動になります。 金と銀は22:00-23:00の間は倍のスプレッドになります。 原油もニュースなどによりスプレッドが変動するときがあるようです。 また商品には限月がありますので満期に伴うロールオーバーもあります。 この場合も取引口座に調整分が振り込まれたり、引き落とされたりしますね。

銘柄スプレッドレバレッジロット ロールオーバー Sell ロールオーバー Buy 取引時間
原油 $0.05(固定) 100:1 10 -0.0034375000 -0.0048125000 22:00-21:15
$0.07(固定) 100:1 1 -0.0562500000 -0.0787500000 22:00-21:00
$0.07(固定) 100:1 100 -0.0013939236 -0.0019514931 22:00-21:00
とうもろこし $0.06(変動) 50:1 10 -0.0238673611 -0.0334143056 23:00-12:15
14:30-18:15
小麦 $2.5(変動) 50:1 10 -0.0239930556 -0.0335902778 23:00-12:15
14:30-18:15
コーヒーC $0.5(変動) 50:1 10 -0.0083680556 -0.0117152778 08:30-18:00
砂糖11番 $0.1(変動) 50:1 100 -0.0010763889 -0.0015069444 08:30-18:00
大豆 $2(変動) 100:1 10 -0.0477864583 -0.0669010417 23:00-12:15
14:30-18:15
綿花2番 $0.2(変動) 50:1 10 -0.0036458333 -0.0051041667 01:00-18:30
天然ガス $0.006(変動) 50:1 100 -0.0001493056 -0.0002090278 22:00-21:15
$0.06(変動) 50:1 100 -0.0005836806 -0.0008171528 24:00-12:15
14:30-18:15
$0.006(変動) 100:1 10 -0.0001529514 -0.0002141319 22:00-21:15
パラジウム $1(変動) 100:1 1 -0.0280937500 -0.0393312500 22:00-21:15
プラチナ $1.5(変動) 100:1 1 -0.0628819444 -0.0880347222 22:00-21:15

商品CFDのラインナップ的には、文句がありません。 ツイートしましたが金とプラチナのスプレッドがこの間逆転していましたが、 金売り、プラチナ買いは成功しましたね。 プラチナの扱いが無いことが多いのですが、Markets.comにはあります。 あと打診買い、打診売りが好きな私には他の業者と比較してより小さい取引単位は嬉しいですね。 商品CFD好きの私には魅力あるスペックですね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/08/18 17:05 ] Markets.com | Trackback(0) | Comment(3) |

トルコリラに注目

今トルコリラに注目しています。 トルコ中央銀行は8月4日に臨時政策決定会合を開き政策金利を0.5%引き下げ、5.75%としましたが、 最近のUSDTRYは1.7後半付近とリラ安水準で、 じりじりと安値を更新してきました。 年初からでもすでにドルに対して13%以上安くなっていますね。 なぜ安値を更新し続けているかが気になるところです。 ちなみにEURTRYは2.5付近ですが、 実は年初からユーロに対して23%以上安くなっています。

私の仮説は以下の通りです。 トルコ経済は好調で規模が拡大していて、 悪名高い失業率も改善傾向が続いていますが、 構造上輸出対輸入の比率は変わないですので、 経済の拡大にあわせ経常収支の赤字が拡大します。 しかし海外からの投資は不調で、 資本収支の伸びは経済の拡大の割りに低く抑えられています。 資本も入らず、経常収支の赤字からリラはじわじわと安くなるということです。

問題は今回の利下げです。 短期的には投機資金が引き上げられリラ安に振れるかと思います。 中期的には、 この利下げは景気減速を先読みしてのものだと思いますが、 この読みが外れた場合は、インフレと景気過熱が加速され、 バブルとなるかもしれませんね。 バブルとなれば株高となり資本収支の黒字拡大が期待できますので、 場合によっては、しばらく続いたリラ安トレンドが変わる可能性があるということです。 ということでトルコの景気動向をしばらくウォッチしたいと思っています。

USDTRYやEURTRYは、日本のFX業者での取り扱いはほとんどありませんが、 Markets.comOANDAなど海外FX業者では取引できるところが多いですね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/08/17 16:00 ] 海外FX | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。