ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【eToro】取扱い通貨ペア

私はeToro では短期間のトレードが主体ですが、 実際にeToroは長期というよりも、短期主体で設計されていると思います。 短期勝負となると、マイナー通貨よりもメジャー通貨ペアでの取引が主体となりやすいと思います。

取扱い通貨ペアは以下のようになります。

通貨ペアスプレッド
EUR/USD3pips
GBP/USD5pips
NZD/USD5pips
USD/CAD5pips
USD/JPY2pips
USD/CHF3pips
AUD/USD4pips
EUR/GBP4pips
EUR/CHF5pips
EUR/JPY4pips
GBP/JPY6pips
EUR/AUD16pips
EUR/CAD17pips
AUD/JPY7pips
CAD/JPY8pips
CHF/JPY8pips

全部で16通貨ペアでメジャーなものしかありませんので、スペック的には大したことはないと思います。 ただeToro での取引としては、 必要十分といったところでしょう。 また1000通貨単位から取引できますので、小額でのトレード可能ですね。

商品は金、銀、オイルのみです。あるだけマシといったところでしょうか。

銘柄スプレッド
OIL/USD14pips
GOLD/USD90pips
SILVER/USD5pips

指数CFDも提供されています。以下にリストしますが、日経225がないのが不満ですかね。

銘柄スプレッド
S&P500/USD10pips
NSDQ100/USD6pips
DOW30/USD10pips
FTSE100/GBP6pips
DAX30/EUR6pips
CAC40/EUR6pips

全体的にスプレッドは決して狭くはないですが、レバレッジ400倍で取引が可能です。 レバレッジを効かせて短期での取引では十分にeToroで対応可能だと思います。 ただ個人的にはテクニカルチャートが欲しいので、 別のアプリを立ち上げてチャートを眺める必要があるのが残念ですね。 これは他のFX業者を使うときにもお気に入りのチャートを見るので同じなんですけど、 eToroの場合ビジュアルモードでエントリーして、アニメーションで楽しめるのが魅力だったりもしますね。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/09/23 17:55 ] eToro | Trackback(0) | Comment(3) |

【OANDA】米国版証拠金規制

8月30日に米商品先物取引委員会(CFTC)からFXの店頭取引に対する新しいルールがアナウンスされています。 このルールはOANDAのFxTradeの口座に対して極小の影響で、 OANDAの事業運営に全く影響が無いとのことです。

新ルールには店頭外国為替取引産業において消費者を守るための3つの主要な要件がありますが、 レバレッジ以外は我々には関係ないですね。 レバレッジは主要通貨で最大50:1に、マイナー通貨で20:1を上限に定めます。 ちなみに他はIB(Introducing Broker)とFXディーラーとの関係に関する要求と、 FXディーラーのより厳しい資本要求です。

OANDAでは既にレバレッジは主要通貨で最大50:1になっています。 マイナー通貨においては、現状最大25:1に対して新ルールは若干低い20:1となります。 OANDAはこの修正を、新ルールが有効になる10月18日までに実施するそうです。

1月13日に出された提案ではレバレッジは10:1だったのですが、 さすがに多くの反対があり、結局50:1となったようですね。 日本は既に50:1ですが、来年には25:1ですからアメリカのFX業者の方が少し有利ですかね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/09/14 11:03 ] OANDA | Trackback(0) | Comment(0) |

【eToro】口座開設

eToroの取引はちょっとユニークなので、まずはデモ口座の練習モードで登録して、十分に試した後に実際に取引することをお勧めします。

まずはここから練習用口座開設を選んでください。入力するのはメールアドレス、ユーザー名、苗字、名前、国と電話番号。それと取引経験を入力します。電話番号は国番号の81を最初の欄に入れ、次の欄に市外局番の最初の0を抜いて書きます。電話番号が03-1234-5678であれば312345678で良いでしょう。取引経験は経験なし(None)か、少し(Little)か、経験あり(Experienced)を選びます。あとはソフトをダウンロードしてインストールして完了です。パスワードはメールで平文で送られてきます。まあデモなのでとりあえずそのままで良いかもしれません。2000ドル分遊べますので、いろいろなモードで取引してみてください。エキスパートモードでさえ取引方法はユニークですが慣れてしまえば意外にこの方が楽ですね。

十分に取引をしてみて、この取引方法にフィーリングがあえば、ぜひ実戦してみてください。 口座開設は先ほどのページの取引口座開設からでも、インストールしたアプリケーションからリアルマネー取引ログインの新規口座開設を選択して、必要事項を入力してでもできます。

入力する項目は、ユーザー名、これは練習用と同じで大丈夫です。パスワードは適当なもので。これは後で平文でメールで送られてきます。あとで変更しましょう。後は名、姓、メールアドレス、生年月日、性別、電話番号、携帯の番号、国名、市、それ以下の住所、郵便番号、経験を入力します。取引条件に同意して完了です。

すぐにメールが送られてきますので、ログインして後は入金ですね。入金についてはまたの機会に記事にします。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/09/13 23:17 ] eToro | Trackback(0) | Comment(0) |

財政余地

昨日IMFより出されたレポートで Fiscal Space というのがあるのですが、 この中で特にギリシャ、イタリア、 日本とポルトガルの財政余地が最も低いということが報告されています。 反対に23ヶ国ある内目立ってよい国は韓国とオーストラリアとノルウェーですね。

このレポートで日本には財政再建が求められていますが、 世の中では民主党代表選挙が14日投票に向けて行われており、 小沢さんが勝利ということになれば、 ひょっとしたら巨額の財政出動が現実のものとなり、 いよいよ日本国債暴落の日が近づいてきたということになりそうな予感がします。 実際に債権市場は小沢さん出馬に敏感に反応しています。

日本はまさに瀬戸際に立たされているのですが、 個人金融資産が1400兆円あるといったことや、 円高傾向であるといったことで、 本当に瀬戸際なのか体感できずにいる茹でガエル状態にあると思います。

このレポートによると、2015年には債務残高のGDP比率が250%になります。 GDPが500兆円近辺のままであれば、1250兆円といったところですね。 ここからもう後10年はもたないんだということと、 この記事 にも書きましたが、1400兆円は減少するんだということを考えれば、 タイムリミットはそれほど遠くないのではないでしょうか。

一方円高ですが、決して日本が安全で円が買われているというわけではないと思います。 だれもが中期的に見て円はまずいだろうと思っていますが、 アメリカはドル安政策を行っているわけで、政策に売りなしであって、 みんな安心してドルを売って円を買っている状態だと思います。 なのでしばらく安値では円が買われて円高水準でレンジ推移するんでしょうね。

小渕政権時のように巨額の財政出動によって、 株価高騰、税収増加となるのかもしれませんので、 ぎりぎりまで浸かっておくというのもひょっとしたらあるかもしれませんが、 個人的には熱湯からはいち早く抜け出すのが得策だと思います。 円高の今、海外投資を考えるにはベストな時期が来ていると思っています。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/09/02 17:36 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。