ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【AVA FX】AvaTrader

AVA FXでの取引はPCのアプリケーションのAvaTraderと、ブラウザから起動するJava版のAvaJavaと、モバイル取引が利用できます。

AvaJavaはAvaTraderがインストールできないLinuxやMacを利用している場合には価値があるかもしれませんが、PCからはAvaTraderの方が使い易いと思います。

MetaTrader4やDealBookなどがメジャーですが、AvaTraderも高機能で使い易いプラットフォームだと思います。独自のアプリケーションの場合、特に安定性が不安ですが、それなりに使えています。

特筆すべきはマニュアルやムービーでの説明などインストラクションが豊富にあることです。ただし当たり前ですが全て英語です。でも英語ができなくても、ムービーを見てそれなりに分かると思いますし、とりあえずデモ口座を開設してリスクをとらず実際に使いながら覚えることも可能ですので、特に問題ないかと思います。

個人的にチャートが最重要なのですが、AvaTraderのチャートには若干ですが不満があります。私はボリンジャーバンドを基本に、一目均衡表も利用したりするのですが、AvaTraderでは一目均衡表が表示できません。また大抵はローソク足を使っているので問題は無いのですが、平均足もあった方が良いと思います。反対に良い点としてはトレンドラインが引きやすいことですね。トレンドラインの機能も豊富にあります。AvaTraderを再起動してもトレンドラインが残っていることも良いですね。

チャートを大量に表示していると通信量が増えるみたいです。家で使っている分には問題無いのですが、D4で外で使うときのように細い回線ではチャートを減らすなりの工夫が必要になります。そうしないと成行で注文を出した場合などに蹴られたり、思いもしない値で約定してしまうことが多くなるみたいです。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/06/26 14:09 ] AVA FX | Trackback(0) | Comment(0) |

【AVA FX】円口座

AVA FXで口座の通貨ベースで円が選択できるようになっています。以前はUSDとEURだけでした。口座の通貨ベースを円にすることはこのブログの趣旨から外れますが、メリットが大きい方も多いと思います。

AVA FXの所在地はキプロスですのでオフショアとしての利点がありますし、資金を戻し日本国内で使用するのであれば為替リスクがありません。税金の計算も円にいちいち直す必要がありませんので確定申告が容易になりますね。

オフショアにあっても大抵はUSD、EUR、GBP、HKDとかが通貨ベースで、JPYを取り扱っているところはまだ少ないですね。

すでにUSDやEURで口座を作られている方で円に変更したい方は、CUSTOMER SUPPORT CENTERに連絡する必要があるようです。

しかし、例えば$70.00で100枚LongしたClude Oil(原油)を、$72.00で決算した場合、通貨ベースがUSDの場合は、$200.00の儲けになることが容易に分かりますが、通貨ベースがEURやJPYの場合は両替コストが発生していると思いますので、どれほどの儲けになるか分かりづらくなると思います。円の場合、NIKKEI 225だけがそのままで分かり易いでしょうが、大抵は分かりづらくなりますのでこれはデメリットになると思います。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/06/18 12:54 ] AVA FX | Trackback(0) | Comment(0) |

【AVA FX】AVAモバイル取引

常に相場は動いていますし、特に商品関連はボラタリティがありますから、いつでも携帯で確認し取引できるのは非常に重要だと思います。常にPCの前に座っている専業の方ならば必要ないのですが、平日勤務の方の場合は携帯でのアクセスがちょうど良い感じではないでしょうか。確かにPCでチャートを見てというのがベストですが、勤務中に堂々とと言うわけには行かないですよね。

AVA FXは携帯でのアクセス が充実しています。アカウントをお持ちなら携帯からhttp://www.avafx.com/mobileにアクセスしてみてください。OANDAのように指値ができないとか、データ量が多くてi-modeで表示できないページがあるなどといったことはありません。レートの確認、オープンポジションの確認や変更、注文の確認や変更、新規注文の設定、アカウントの確認、クローズされたポジションの確認など大抵のことが携帯からできます。ログインの際にLanguageで日本語を選択して日本語表示させることも可能です。

AVA FXはFXの取扱い通貨も豊富ですし、商品系指数関連も揃っていますので、お気に入りな銘柄を選択してレート確認で常に確認しておけるようにしていますが、これがすごく重宝しています。為替の様子を見ながら、ダウや原油などの動向のチェックをひとつのページでできます。i-modeはタグブラウズできなければ、いろいろなページを更新しながらみるのは難しいですので、集約して表示できることが重要になります。ただレート更新の設定ができるのですが、i-modeでは更新されないようですね。無闇に更新されると知らぬ間に携帯の電池が無くなっていたりしますので特に手動更新で問題ないですけど。

注文一覧を表示するときにアルファベットの意味を知らないと戸惑います。表にまとめておきます。できれば注文のソートができると良いのですが、まだそういった機能はないみたいです。

Iポジションオープン時のマーケットオーダー
Cポジションクローズ時のマーケットオーダー
ESエントリーストップオーダー
ELエントリーリミットオーダー
Mマージンコールが発生して中止されたオーダー
Sストップロス
Lリミットオーダー
LS実行されなかったストップオーダー
LF実行されなかったリミットオーダー

まだ口座をお持ちじゃない方もとりあえずデモ口座を作ってみてレート確認を体験してみてください。リアル口座も100ドルの入金で大丈夫ですから試してみてはいかがでしょうか。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/06/10 20:14 ] AVA FX | Trackback(0) | Comment(0) |

【AVA FX】口座タイプ

AVA FXの口座にはSilver、Gold、Platium、VIPのタイプが選べます。金利が無いISLAMICもありますね。口座開設のときに指定して、それで最低入金額が決まります。Silverならば$100、Goldなら$1000、Platiumなら$10000、VIPならば$50000です。 VIPの利点は電話しないと分からないみたいですね。

まずもらえる初回入金ボーナスですが、Silverが$50、Goldが$100、Platiumは10%です。SilverかGoldならば、最低入金額をとりあえず入れておけば問題ないですが、Platiumは10%ですからできるだけ多く入れた方が得ですよね。

DEALING ROOM ACCESSはよく違いが分かりませんね。

BREAKING NEWS TO MOBILEとかFOREX SIGNALS TO MOBILEは携帯からアクセスしているときに、更新しないと出ないのですが、トップにオーダーが約定した場合はもちろん、経済指標などのニュースも出てきます。私は携帯からアクセスすることが多いのですが、これは重宝していますので是非欲しいところです。逆に携帯からアクセスしない方は必要ないと思います。

SilverGoldPlatiumVIP
最低初回入金額$100$1,000$10,000$50,000
初回入金ボーナス$50$10010%*
マーケットレビュー無料無料無料*
DEALING ROOM ACCESSNoDirect AccessPrivate Dealer*
BREAKING NEWS TO MOBILENo無料無料*
FOREX SIGNALS TO MOBILENo無料無料*
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/06/02 20:20 ] AVA FX | Trackback(0) | Comment(0) |

【OANDA】Trailing Stop

OANDAのFX TradeでTrailing Stopが使えるようになりましたね。これで少しデイトレしやすくなりました。

Trailing Stopは例えば50pipsに設定すると、設定時は現在の値から50pips離れたところにStopが設定されますが、値が更新されて+10pips利益側に動いたとき、Stopは当初より+10pips買値よりに更新されます。しかし-10pips損失側に動いたときは、Stopは更新されません。当然PIPSでなくPriceで設定することもできますね。例えば、Limitを置かないで、利益が出ているポジションにTrailing Stopを仕掛けておいて、トレンドに乗って伸ばせるだけ利益を伸ばしてトレンドが変わるとStopに引っかかるような戦略をとることができます。Trailing Stopの幅を狭くしてしまうと、ちょっとした値動きでStopに引っかかってしまって大きなトレンドを逃してしまうことがあります。逆にTrailing Stopの幅を大きくしてしまうと、せっかくの利益がほとんどなくなってしまうこともあります。

個人的は、よく寝る前にポジションにTrailing Stopを仕掛けたりしますね。こうしておけば寝てる間にトレンドが変わってもStopに引っかかって利益(損失?)確定できたりします。OANDAはスプレッドが狭いですから、これでますますデイトレ向きになりましたね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/06/01 10:36 ] OANDA | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。