ドル使い

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【AVA FX】AVA FX

最近SBI証券でもCFD取引が可能になり、これからCFDをされる方が増えるかと思います。とりあえず私も早速SBI証券で口座だけ開けておきましたが、まだ取り扱っている銘柄が少ないですね。

金や銀などの商品や、株価指数などドル建てのものが多いですし、ドルでもCFD取引ができた方がよいですよね。私が業者を選んだ基準は、そもそもCFD取引は遊び程度で高額にするつもりはないしレバレッジは抑えたいので取引単位は小さいほうが好ましいこと、入金出金が簡単で特にPayPalが利用できたほうがよいこと、商品先物の今後の動向に少し興味があるので商品先物の銘柄が豊富なことなどです。

色々な業者を調べたのですが、AVA FXというFX業者がCFD取引も始めており、私の条件を満たしていたので、とりあえずしばらくここで遊んでみようと思っています。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/03/28 02:24 ] AVA FX | Trackback(0) | Comment(0) |

ビッグマック

最近、新興国通貨のストレートドルのボラタリティが高いですね。 どこまでドル高傾向が継続するのかと不安になったりしますが、 明らかな物価の不均衡は長続きしないだろうと思います。 Economistが考案したものですが、目安として各国のマクドナルドのビッグマックの値段を比較するのも面白いと思います。 それぞれの国で仕様が異なったり、税制の違いもありますので単純比較はできませんが、 価格には人件費など色々な経費も含んでいますので雰囲気を掴むのに使えると思います。

ビッグマックの価格はアメリカ本土では$3.54で、日本では290円で今これを書いている時点のレートで$2.94です。 81.9円まで円高が進むことがあれば、日米で等価になりますね。 オーストラリアではA$3.45で、今のレートでアメリカドルに換算すると$2.20ですが、 去年AUD/USDがピークで0.985とかになりましたが、その時はほぼ同じか若干アメリカの方が安くなりました。それを境にかは知りませんが、今では0.64程度と調整されています。

各国のビッグマックの値段は以下のようになっています。

アメリカ$3.54
日本290円
ユーロ€3.42
イギリス£2.29
スイスSFr 6.5
カナダC$4.16
オーストラリアA$3.45
ニュージーランドZN$4.9
メキシコPeso 33
南アフリカRand 16.95
トルコLire 5.15

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/03/11 13:30 ] 海外FX | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。