BlackBerry

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します
24Option

24Optionは2015年7月より日本在住の方の新規口座開設ができません。代わりにYBinaryをお勧めします。

海外送金
相互リンク先の 手数料を節約して便利に海外送金する方法 では海外送金全般について様々な情報を公開されております。こちらもあわせてご覧ください。
Skrill
Skrillに関しては「Skrillガイド」で詳しく解説します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

RIM株価急落

いちブラックベリーユーザである私として、6月28日に発表された決算はショッキングなものでした。投資家目線では競合が強すぎるのでRIM株はとても買える状態ではなく、一株も持っていないので株価が19%下落しても構わないのですが、残念ながら企業存続の危機的状況にあると考えます。

Research In Motionは無借金企業で現金も結構持っているので、簡単には潰れないはずですが、このまま現在の延長線上のBlackBerry 10をリリースしたとしても、状況は何も変わらないでしょう。ファンとしては寂しい限りですが、買収されてしまうのが結末のような気がします。そういった意味で株価は十分下がっていますので、そろそろ買収を見込んで打診買いはあるかなとも考えています。

BlackBerryという製品は、デバイス単体だけでなくネットワークを有機的に結合することでユーザに高い価値を提供することに成功しました。そのことが企業ユーザ中心に受け入れられた理由だと思います。これは今でも競合であるiPhoneやAndroidでは実現できていません。

私は携帯で文書を入力することも多いですが、他の携帯のフリック入力なんかよりもBlackBerry Boldのキーボードが断然効率的です。iPhoneのデザインは我慢できなくはないですが、Android携帯のデザインはどこも今一つというか正直ダサいですよね。その点BlackBerryのデザインはダントツに洗練されていると思います。このようにBlackBerryのハードウェアは競合と比較し優位な点が多いですね。

BlackBerryの弱点はと言えば、やはりOSでしょうか。ある意味一日の長は今でも沢山あるのですが、戦略的に負けているんですよね。まあ最近は携帯がゲーム機化しているし、ゲームの性能が携帯の性能的な見方も主流ですからね。仕事には関係ない華やかな機能が競合には万歳ですからね。仕事のツールであるBlackBerryは正直地味に見えます。

そんなRIMですが、どうやらマイクロソフトが興味を持っているらしいです。確かにBlackBerryのOSは弱点だと思っていますが、マイクロソフトは基本的にセンスが無いので複雑な心境です。Windows 8やMicrosoft Surfaceがどれだけ考えられた商品になっているかを見極めたいと思いますが、買収するのであればBlackBerryに華やかさだけをうまく入れてほしいですね。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/07/02 19:43 ] BlackBerry | Trackback(0) | Comment(1) |

BlackBerry Bold 9900のバッテリー

BlackBerry Bold 9900をちょうど1週間ほど使いましたが、最初の1週間ということで、思わず触ってしまうこともあってバッテリーが一日持ちません。というか持ちが悪い方だと思います。BlackBerry Bold 9000から大分薄くなりましたが、薄くしないでバッテリー容量をもっと増やしてほしかったなと思います。

Androidもそうですが専用充電器とか特に必要なくて、Micro USBケーブル経由で充電できますよね。最近は電源タップにUSBコネクタが付いていたりするので、部屋のいたるところにMicro USBが準備してあるし、当然車の中や、オフィスにもそろっています。なのでバッテリー寿命が短くても確かにあまり困らなくはなっています。

でも出張などの場合に長時間充電が困難な場合ってありますよね。やっぱりバッテリー寿命は最低1日は持つようにしてもらいたいですね。

OS7.1ではBattery Saving Modeというのが存在します。バッテリー残量が閾値を下回るとBattery Saving Modeになって消費電力を押さえてくれます。Options > Device > Battery Saving Modeから設定できます。はじめは30%位になっているかと思いますが、AlwaysOn、常にONにしておけばバッテリー寿命は長くなりそうです。バックライトが暗めになりますから、妥協できる割合で設定したいですかね。

でもこういった対策はいざというときに役に立たないんですよね。やっぱり予備のバッテリーを持っておくのが確実です。ドコモショップではまだ確認していませんが、純正バッテリーはネットで探すと3000円くらいですね。ただ予備のバッテリーは本体につけないと充電できないのは面倒ですから、充電器も欲しくなりますね。でもバッテリーカバーは外す時に自分の爪が負けそうなくらいかたいので、頻繁には換えたくないですね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/04/19 18:14 ] BlackBerry | Trackback(0) | Comment(0) |

BlackBerry Bold 9900

BlackBerry Bold 9900に機種変更しました。予約していたんですけど、つい一昨日やっと手に入れることができました。前のBlackBerry Bold 9000は二年以上使ったし、電池も買い換えたし、トラックボールが壊れ気味にもなったしで、久々に長く使い込ましていただいた携帯でしたが、新しいBoldの発売に合わせて買い替えることにしました。

発売は3月30日でしたが、Android優勢の今、日本人でBlackBerryが欲しい人はいないと高をくくっていましたが、31日に買いに行くと売り切れで予約とのことでした。びっくりですね。妻も同時にディズニーモバイルのF-08Dに機種変する予定でしたが、これも売り切れで予約してきました。まあDisney Mobileが人気なのは分かりますね。F-08Dはしばらく入荷しないとのことでしたし、いまだ予約中です。決してBlackBerryがDisneyなみに人気があることはないと思いますが。

で結局予約していた店からは連絡がないなか、近所のビックカメラをのぞくと、運よく今入荷しましたというので思わず予約キャンセルして契約してきました。機種変更作業が完了して携帯を取りに行くころには早速売り切れになっていましたね。ひょっとしてやはりBlackBerryって人気なんでしょうか。

BlackBerryは機種の移行が簡単に行えるのが良いですよね。PCに2つの携帯をUSBでつないで、BlackBerry Desktop Softwareを起動し、デバイスの切り替えを実行すると、インストールしていたアプリケーションも、中のデータもそのまま移行してくれます。素晴らしいですね。電話帳しか移せなかった時代が懐かしい。

Opera MiniはIDとパスワードも移行できていますね。OSが7.1ですから標準のブラウザも快適ですので、普段の閲覧はネイティブのブラウザを使っています。

BlackBerry Bold 9900はテザリングにも対応しているんですよね。iPadやノートPCで便利かなとも思うんですが、加入しているWi-Fi(公衆無線LAN)のエリアがかなり広がっているので、あまり困らないんですよね。でも意味もなくきっと試すと思います。

今のところ動きが速く快適になったことと、解像度が480x320から640x480になったので一度に見られる情報量が増えたので、作業性がかなり向上しましたね。9000のときEvernoteは使い物にならなかったのですが、9900では使えそうです。クラウドを活用してさらに生産性も上がりそうですね。

でも手に入れた新しい玩具で遊んでしまうので、今のところ生産性は思いっきり下がっていますが、何か気づきがあったらまた報告したいと思います。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/04/13 18:01 ] BlackBerry | Trackback(0) | Comment(0) |

BlackBerry Boldのトラックボール空回り改善

今ドコモから出ているBlackBerry Bold 9780はトラックパッドですが、 私が持っている古い9000はトラックボールです。 最近どうもトラックボールが空回りする現象が出てきてしまっています。 使い始めて一年半くらいですが、 これくらいで調子が悪くなるのもどうかなと思いますね。 2年縛りがあるのですが、ペナルティ払って買い換えようかなとも思ったのですが、 アメリカで9900を一度見てしまうと9780にぜんぜん魅力を感じないんですよね。 ドコモさん、私のトラックボールが完全に壊れる前に9900発売お願いします。

で、空回り現象を改善したいわけですが、今のところなんとか改善できています。 ですがまたすぐに再現しそうですけどね。 私の方法を紹介しようと思いますが、 場合によって故障する恐れがあると思いますので、 試される場合は自己責任でお願いします。

まずちょっと動きが悪い程度のときは、 トラックボールを下向きにして、 レンズ拭き でトラックボールを擦ります。 トラックボールの中に入っているごみを出すつもりで、 すばやくいろいろな方向に擦ります。 トラックボールに油分があってすべる場合は、 メガネクリーナ ふきふき で同様に擦ります。 これで大抵は改善します。

しかし、がっちり動かない状態になることもあります。 この場合は上の手順をひたすらやっていて改善することもありますが、 私はせっかちなので、ストローの先をはさみで切って、半円くらいにして、 それをトラックボールの隙間に差し込んで、 ぐりぐり動かしてみます。 この場合もトラックボールを下向きにしてやります。 トラックボールが動かない方向にストローを差し込んでぐりぐりやるのが効果があるようです。 ある程度動くようになったら、レンズ拭きの手順をひたすらやってスムーズに動くようにします。

大体このようにしてだましだまし使っています。 引っかかっているところが、見えるわけではないので、 手探り状態ですので、場合によっては30分くらい格闘することもあります。 やっぱり日々メンテナンスするのが良いのでしょうかね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/09/13 19:59 ] BlackBerry | Trackback(0) | Comment(0) |

Reload Software: 552

FC2の広告が出ていて、ブログが一月も更新されていないことに気がつきました。 仕事が忙しかったり、経費を増やすためにノートPCなどもろもろ設備投資したりで、 ますます時間がなくなり、投資のことにもあまり気が回らず、ブログも書けない日々が続きました。 こういう状態で相場が動くと、良くない判断をしてしまうんだよなぁとは思っていたのですが、 ラッキーなことに12月は相場はとても落ち着いていました。

しかしこのように忙しくしていると、なにかしら良からぬことが起きるものです。 ある朝私の携帯BlackBerry Boldを触っていると、ちょっと重いので再起動でもするかと、 alt+改行で、Englishを選択して、alt+文字+delで再起動をしたのですが、 なんと起動せず、"Reload Software: 552"と画面に出てしまいました。

何度バッテリーを抜き差ししても改善せず、あきらめてネットで検索すると、 OSを再インストールするしかないとのことでした。 バックアップは先月にとっていたのですが、 仕事のメモとか、ToDoなどが一月分なくなってしまうのは痛いです。 しかも忙しかったので、それなりの量を打ち込んでいたのでショックです。 これからはバックアップはもっと頻繁にとるようにします。 バックアップを取っていても、復元はやる機会がないので、 実際にこういったトラブルが起きると本当に復旧できるのか不安ですね。

まずはOSの再インストールの手順ですが、 バックアップを取っていれば、BlackBerry Desktop Managerはすでにインストールされていると思います。 それ以外にOSのイメージなどが入っているBlackBerry Device Softwareをインストールする必要があります。 私はドコモのサイトからダウンロードしてインストールしました。

BlackBerryのバッテリーを抜き、抜いたままにします。 BlackBerry Desktop Managerを起動して、バッテリーを抜いたBlackBerryをUSBケーブルでつなぎます。 この状態でBlackBerryは認識します。 Desktop ManagerのApplication Loaderを起動します。 右側のDevice Softwareの更新の方を選択します。 次にインストールするアプリケーションを選べます。 要らない言語や、ゲームなどは今回インストールしないことにしました。 実際に更新する前に、バッテリーを入れます。 それから更新を開始させます。

これでほぼまっさらな状態で起動できました。 まずDesktop Managerのバックアップと復元のところから、復元を実施すると、 BlackBerryの基本的なアプリケーションのデータやBlackBerryの設定は復元できました。 インストールしたアプリは、一つ一つ再インストールして、 Desktop Managerでバックアップがとれるアプリもあったので、再度復元を実行し、 おおよそ前の状態に戻すことができました。

BlackBerryはバックアップと復元がスムーズにできてよかったですが、 自分でインストールしたアプリとかは結構面倒でしたね。 Operaのブックマークが飛んだのはでかいです。 これを機に頻繁にいろいろとバックアップを取ることにしようと思います。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/12/29 10:11 ] BlackBerry | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。