eToro

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します
24Option

24Optionは2015年7月より日本在住の方の新規口座開設ができません。代わりにYBinaryをお勧めします。

海外送金
相互リンク先の 手数料を節約して便利に海外送金する方法 では海外送金全般について様々な情報を公開されております。こちらもあわせてご覧ください。
Skrill
Skrillに関しては「Skrillガイド」で詳しく解説します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

【eToro】取り扱い銘柄更新

eToroの取り扱い銘柄について、以前書いていた内容に対して変更されていますので更新します。 取扱い通貨ペアは以下のようになります。

通貨ペアスプレッド単位
EUR/USD3pips10,000
GBP/USD4pips10,000
NZD/USD3pips10,000
USD/CAD3pips10,000
USD/JPY2pips10,000
USD/CHF3pips10,000
AUD/USD3pips10,000
EUR/GBP4pips10,000
EUR/CHF5pips10,000
EUR/JPY4pips10,000
GBP/JPY6pips10,000
EUR/AUD8pips10,000
EUR/CAD9pips10,000
AUD/JPY7pips10,000
CAD/JPY8pips10,000
CHF/JPY8pips10,000

昔から通貨ペアが増えていません。16通貨ペアしかありません。でもeToroのシンプルな取引環境に新たな通貨ペアは必要ありませんね。ここで取引銘柄が増えてしまうとユーザフレンドリーな取引環境が損なわれてしまいます。長年通貨ペアが増えないのは考えられてのことかなと思いますね。残念なのは通貨単位が1000通貨単位から10,000通貨単位になってしまっていることです。結構前に変わったのですが、全然気にならなかったのですが、1,000単位が必要な方には残念ですね。でもスプレッドが改善されてきています。まだ決して狭いとはいえませんが、固定の割りにはタイトなほうでしょうかね。今後の更なる改善に期待します。

商品も変わりません。これもスプレッドが改善。

銘柄スプレッド単位
OIL/USD10pips10
GOLD/USD90pips1
SILVER/USD5pips10

指数CFDは相変わらず日経ありませんが、スプレッド改善していますね。

銘柄スプレッド単位
S&P500/USD1pips1
NSDQ100/USD3pips1
DOW30/USD6pips1
FTSE100/GBP3pips1
DAX30/EUR3pips1
CAC40/EUR3pips1

取引銘柄は増えていませんが、eToroは昔より全体的にスプレッドが改善してより勝ちやすく、使いやすい環境を提供していると思います。昔みたいなアニメーションがないのは正直悲しいですが、それでも取引環境にはアイコンが多用されわかりやすいですね。eToroはFX業者としては独自路線で、今後も目が離せない業者です。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/03/30 19:34 ] eToro | Trackback(0) | Comment(0) |

【eToro】CopyTrader

Twitterをやられている方は多いと思いますが、FX取引のTwitterというか、 トレード版ソーシャルメディアサービスが eToroから提供されています。 このサービスはOpenBookと言いますが、 まだベータ版で、まだ日本語はありませんが、 ポジションに関するタイムラインくらいは英語でも問題ないですね。

このOpenBookではそれぞれの人のパフォーマンスを見ることができます。 またそれぞれの期間のランキングもありますので、 パフォーマンスが高そうな人、安定して利益を上げている人を探すことができます。

OpenBookの凄いところは、ある人のトレードをそのままコピーしてしまうCopyTraderというサービスを提供していることです。 私は実はこのCopyTraderにちょっとはまっています。 他人のトレードをコピーするといったらZuluTradeを思い出すのですが、 内容は異なります。ZuluTradeの場合、どれくらいのサイズにするか、 何本までとか、色々設定が必要で取っ付きにくいところがあるのも確かですが、 CopyTraderはめちゃくちゃ簡単です。

まずは人の研究です。Top100とかから気になる人を徹底的にFollowしましょう。 その人のProfileを表示するとCOPY TRADERとか書いてあるアイコンがありますから、 それをクリックすることで、CopyTraderの設定ができます。Statsを見ればその人の過去のパフォーマンスを見ることができます。

COPY TRADERボタンを押すとポップアップが開きますのでサイズを決めます。 サイズは一人当たり自分の口座残高の20%までになります。 例えば口座残高に$100しかない場合は$20までですね。 このサイズと先ほど決めた人の口座残高の割合で、 実際の取引のサイズが決まります。 要するに決めた人が全部すってしまったら、この$20がなくなります。 損失は$20に限定できるんですね。 コピーした人が100%の利益を上げた場合は、$20の利益ということです。 このように、 単にポジションを真似するだけでなく、 サイジングも真似できるということです。 選んだ人がドローダウンがやたら多くて何本もポジションを取るスタイルであっても、 大丈夫ですね。

このようにして何人かのCopyTraderとなることでポートフォリオを組むこともできます。 eToroらしい楽しいサービスですね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/08/24 00:53 ] eToro | Trackback(0) | Comment(0) |

【eToro】取扱い通貨ペア

私はeToro では短期間のトレードが主体ですが、 実際にeToroは長期というよりも、短期主体で設計されていると思います。 短期勝負となると、マイナー通貨よりもメジャー通貨ペアでの取引が主体となりやすいと思います。

取扱い通貨ペアは以下のようになります。

通貨ペアスプレッド
EUR/USD3pips
GBP/USD5pips
NZD/USD5pips
USD/CAD5pips
USD/JPY2pips
USD/CHF3pips
AUD/USD4pips
EUR/GBP4pips
EUR/CHF5pips
EUR/JPY4pips
GBP/JPY6pips
EUR/AUD16pips
EUR/CAD17pips
AUD/JPY7pips
CAD/JPY8pips
CHF/JPY8pips

全部で16通貨ペアでメジャーなものしかありませんので、スペック的には大したことはないと思います。 ただeToro での取引としては、 必要十分といったところでしょう。 また1000通貨単位から取引できますので、小額でのトレード可能ですね。

商品は金、銀、オイルのみです。あるだけマシといったところでしょうか。

銘柄スプレッド
OIL/USD14pips
GOLD/USD90pips
SILVER/USD5pips

指数CFDも提供されています。以下にリストしますが、日経225がないのが不満ですかね。

銘柄スプレッド
S&P500/USD10pips
NSDQ100/USD6pips
DOW30/USD10pips
FTSE100/GBP6pips
DAX30/EUR6pips
CAC40/EUR6pips

全体的にスプレッドは決して狭くはないですが、レバレッジ400倍で取引が可能です。 レバレッジを効かせて短期での取引では十分にeToroで対応可能だと思います。 ただ個人的にはテクニカルチャートが欲しいので、 別のアプリを立ち上げてチャートを眺める必要があるのが残念ですね。 これは他のFX業者を使うときにもお気に入りのチャートを見るので同じなんですけど、 eToroの場合ビジュアルモードでエントリーして、アニメーションで楽しめるのが魅力だったりもしますね。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/09/23 17:55 ] eToro | Trackback(0) | Comment(3) |

【eToro】口座開設

eToroの取引はちょっとユニークなので、まずはデモ口座の練習モードで登録して、十分に試した後に実際に取引することをお勧めします。

まずはここから練習用口座開設を選んでください。入力するのはメールアドレス、ユーザー名、苗字、名前、国と電話番号。それと取引経験を入力します。電話番号は国番号の81を最初の欄に入れ、次の欄に市外局番の最初の0を抜いて書きます。電話番号が03-1234-5678であれば312345678で良いでしょう。取引経験は経験なし(None)か、少し(Little)か、経験あり(Experienced)を選びます。あとはソフトをダウンロードしてインストールして完了です。パスワードはメールで平文で送られてきます。まあデモなのでとりあえずそのままで良いかもしれません。2000ドル分遊べますので、いろいろなモードで取引してみてください。エキスパートモードでさえ取引方法はユニークですが慣れてしまえば意外にこの方が楽ですね。

十分に取引をしてみて、この取引方法にフィーリングがあえば、ぜひ実戦してみてください。 口座開設は先ほどのページの取引口座開設からでも、インストールしたアプリケーションからリアルマネー取引ログインの新規口座開設を選択して、必要事項を入力してでもできます。

入力する項目は、ユーザー名、これは練習用と同じで大丈夫です。パスワードは適当なもので。これは後で平文でメールで送られてきます。あとで変更しましょう。後は名、姓、メールアドレス、生年月日、性別、電話番号、携帯の番号、国名、市、それ以下の住所、郵便番号、経験を入力します。取引条件に同意して完了です。

すぐにメールが送られてきますので、ログインして後は入金ですね。入金についてはまたの機会に記事にします。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/09/13 23:17 ] eToro | Trackback(0) | Comment(0) |

【eToro】取引タイプ

eToro にはビジュアルモードとエキスパートモードがあって、 ビジュアルモードではアニメーションの画面で取引を行うことができます。 またエキスパートモードでは通常のFX取引と同じように、取引を設定することができます。 ビジュアルモードにするか、エキスパートモードにするかは右上のボタンから簡単に行えます。 eToro ではWebでのアクセスもできるのですが、Webからはエキスパートモードのみですね。

ビジュアルモードには、

  • グローブトレーダー
  • FXトレンド
  • FXマラソン
  • FXマッチ
  • トレードボックス
の5種類の取引タイプがあります。

グローブトレーダーでは、 地図を見ながらどこの国の通貨を買って、どこの国の通貨を売るのか確認しながら取引することができます。 損益レベルと金額を設定するのですが、これは eToro 特有の設定だと思います。 例えば、損益レベルX200で、金額が$50の場合、10000通貨単位の取引になり、 損失が$50になるとストップロスになります。 取引を開始すると、ポジションに応じて地図上に線で結ばれ利益が表示されます。

FXトレンドでは、米ドル、ユーロかポンドのうち一つがまず上がるのか下がるのかを予想します。 次にどの通貨に対して上がるのか下がるのかを選びます。 金額は合計の金額ですね。 取引を開始すると、国旗が描かれた玉が左右に動いて強さを表現したアニメーションになります。 利益は下に表示されてますので、適切なタイミングで取引を終了させます。

FXマラソンでは、まず米ドル、ユーロ、ポンドか日本円のうち一つ買う通貨を選びます。 次に売り通貨の組を選びます。 金額を設定して、取引を開始するとそれぞれの国のキャラクターが走っているアニメーションになります。 買っている通貨が先頭になれば勝ちですね。 利益が下に表示されますので、適切なタイミングで取引を終了させます。

FXマッチは、通常のチャートを見ながらの取引ができます。 しかし取引を開始するとチャートの下で綱引きをしてくれます。

トレードボックスは、アニメーションなどがなくエキスパートモードと同じように取引ができます。 ここでは商品の取引も可能です。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/11/04 17:05 ] eToro | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。