Willcom D4

アメリカに旅行して、アメリカで買い物して、アメリカで投資するための話: 海外FX・海外証券会社・海外銀行を利用した海外投資の話題を中心に、海外旅行や個人輸入で外貨運用益を消費するための情報も紹介します
24Option

24Optionは2015年7月より日本在住の方の新規口座開設ができません。代わりにYBinaryをお勧めします。

海外送金
相互リンク先の 手数料を節約して便利に海外送金する方法 では海外送金全般について様々な情報を公開されております。こちらもあわせてご覧ください。
Skrill
Skrillに関しては「Skrillガイド」で詳しく解説します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

Willcom D4 その5

PHSに関しては、USBシリアルドライバのアップデート以降安定して使えています。 スリープさせる際には、接続しているCLUB AIR_EDGEを切断する作業を行うことで スリープ復帰時に接続できなくなるトラブルは再現しなくなるので、毎回行うようにして います。

海外に行くと当然PHSは使えませんので、無線LANや有線LANをホテルなどで利用しますが D4に付いている無線LANは曲者で、感度が悪く継らないケースや、 アクセスポイントとの相性が悪いのか通信が途切れるケースがあります。 事前に相性などが分かると良いのですが、そうでない場合がほとんどだと思いますので、 保険を用意しておいた方が良いのではないでしょうか。 IEEE802.11g/b対応であれば十分ですので、 USBの無線LANアダプタは2000円しない値段で 手に入りますので、旅行には是非持って行きたいですね。

Willcom D4のUSBコネクタはminiA端子なので、USBを利用する場合 miniA-A変換ケーブル が必要に なります。 これは1000円しない値段で買えますね。

ただし、USBの無線LANアダプタを接続する前に、Marvell sd8686 Wireless LAN SDIO Adapterを ハードウェアの安全な取り外しから、安全に取り外すか、 Fn+CapsLockで無線LANの電源を落とすかで、 重複して無線LANアダプタが存在しないようにしないといけません。

ホテルによって無線LANでなく有線LANしかないところも多いですので、 USBのEthernetアダプタも必要です。 ギガビットである必要はありませんので、これも2000円しない値段で手に入ります。 無線LANのアクセスポイントを持っていくという方法もありますが、設定が面倒だったり 、 かさばったりでおすすめできません。

こういったことは最近のネットブックにも当てはまると思いますので、 海外旅行前には是非準備してからお出かけください。

スポンサーサイト
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/08/06 19:14 ] Willcom D4 | Trackback(0) | Comment(0) |

Willcom D4 その4

国内でもアメリカでも大抵のホテルには有線か無線のLANが使えます。海外旅行の際に、現地の調査、メールの確認、相場の確認、取引にとノートPCは必須なのですが、ノートPCは機内持込にしますし、空港に入る際にはわざわざ出してからTSAの検問に通したりしますし、飛行機の座席で使うにも、小さい方が便利ですよね。そんなわけでサブノートPCが欲しくてWillcom D4を購入しました。

先日も家族でハワイに行ってきたのですが、D4が大活躍すると思いきや、出発間際になって不良セクタが発生し、ファイルが壊れてブートしなくなりました。再インストールしたのですが、不良セクタは直らず、シャープに修理に出すことにしました。

以前PanasonicのLet's Noteを旅行に持っていっていたのですが、HDDは3回ほどダメになった経験があります。最近のHDDは故障が少ないかと思っていたのですが、所詮HDDだったようです。

出発一週間前に発生し、すぐに修理に出して、一週間ちょっと滞在して戻ってきて、さらに数日たったのですが、まだ修理中です。二週間で戻る話だったのにずいぶん遅いです。何を修理しているのでしょうか。

やはりHDDでは不安なのでSSDに載せ替えかとも考えたのですが、コスト的に1.8inchで40G以上のものはまだ高いです。D4に載っているHDDは東芝製1.8inch MK4009GAL (5mm厚 40GB ZIFコネクタ)ですが、現時点で8000円位で入手できます。ですのでHDDは使い捨てる感じで、シャープに出すと時間がかかるので、常に取り替えられるようにストックさせておこうかと思います。データは基本的にmicroSDに置ける位しかないので、これで十分だと思います。

応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/11/20 19:54 ] Willcom D4 | Trackback(0) | Comment(0) |

Willcom D4 その3

8月22日にSharpからUSBシリアルドライバのアップデートが発表され、「ブラウジング中の動作の安定性を向上しました。」とのことですが、更新してしばらく使ってみました。
結果はかなり安定して使えるようになりました。これなら何とか為替や株取引にも使えそうです。Sharpのエンジニアの皆様ご苦労様です。しかし二次障害で、休止状態に遷移して復帰する際に、モデムが使えなくなることが高い確率で発生しています。対処方法は、再起動は時間がとてもかかるので避けたいのですが、まだ再起動する以外見つかっていません。W-SIM抜き差しではだめですね。これも早期に解決されることを望みます。
当然ですが、突然リセットする現象はドライバを更新しても発生しています。
省電力機能強化の無償修理も始まっていますが、私は複数電源アダプタを購入して各所に置いていたのであまり恩恵はありませんが、きっとそれ以外の回収修理も行われるかもしれないので、今度預けようと思っています。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/09/04 18:40 ] Willcom D4 | Trackback(0) | Comment(0) |

Willcom D4 その2

D4を手に入れて、夜は家で無線LANがあるので、寝転がりながらニュースや株価をチェックするという願いが叶い満足していますが、昼間は、Hyper SBIとOANDAのJavaアプリで取引をするという目論みは見事に崩れ去っています。

最も大きい不満な理由が、PHSでの通信が不安定なことです。電波が悪く圏外になるということも多いのですが、アンテナは良好であるにもかかわらず、通信ができない状態が頻発します。ネットワーク接続が、ローカルのみとなってしまったり、パターンは色々あるのですが、とにかく通信ができません。さらに悪いことに接続の切断を試みると、ハングしてしまいます。ただ、W-SIMを抜き差しするとハングは解消できます。W-SIMの活線挿抜は確か規格上できたと思うので、とりあえずカバーを空けておいて、通信が途切れたら、すぐに抜き差しできるようにしています。しかし抜き差しをすると、いちいちダイアルアップ接続のポップアップなどで再接続しなければいけないのは面倒ですし、セッションが切れるので、Hyper SBIなどは立ち上げ直す必要がありますので気軽には出来ないです。OANDAはErrorの画面をOKすれば再接続してくれます。

次に不満な理由は、突然リセットやブルースクリーンになることがあります。理由は分かりませんが(W-SIM周りの割り込み信号が熱暴走で誤動作するのかなぁと思い、エアコン吹き出し口で冷やしてみたりしていますが効果の程は分かりません。)、取引入力中にリセットされて、長いVISTAの再起動時間を待っていたら相場が変わっていたりでストレスが溜まります。

というわけで、出先で株やFXをD4でやろうと検討されている方は、少し待ったほうが良いかもしれませんね。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/08/08 16:22 ] Willcom D4 | Trackback(0) | Comment(0) |

Willcom D4

i-modeだけではOANDAやFirstradeでの取引に難があるので、Willcom D4を買ってしまいました。大容量バッテリーが無料になって、思ったよりも安く手に入れることができました。とりあえず今月末(2008/7/31)まではキャンペーンで無料のようです。

大容量バッテリーでも、株用とFX用のアプリを起動していると、3時間もたないですね。1時間ももたない標準バッテリーは実用的ではありませんので、大容量バッテリーは必須だと思います。まだ標準の設定なので、少し試行錯誤してみると改善するかもしれません。しかし大容量バッテリーを付けると分厚くなって、一気にかっこ悪くなります。

PHSは初めてだったのですが、スピードは株用アプリやFX用アプリを動作させるには十分のようです。しかし、電波の悪いところが意外に多いですね。ホームページを見るには、ブロードバンドに慣れているので、はっきり言って遅いです。ニュースなどを眺めるには十分ですが、ホームページ経由で株取引やFX取引を行なうには遅すぎると思います。Firstradeで頻繁に売買するには、厳しいですね。

標準でトレンドマイクロのウィルスバスターが入っているのですが、これがあるとハングしたり、通信が途切れた後の再接続ができなかったりで、使いものになりません。移動中に使いたかったので、はじめは途方に暮れていたのですが、試しにウィルスバスターを無効にして、ネットワークのプロパティで、Trend Micro NDIS 6.0 Filter Driverを無効にすることで、とりあえず比較的安定して動作するようになりました。同じ現象の方は試してみてください。
応援お願いします!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/07/15 13:14 ] Willcom D4 | Trackback(0) | Comment(0) |
RECOMMENDS
ACCESS COUNTER
SOCIAL
FOLLOW ME
MONTHLY ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。